12月23日平村ガイド「ソウルシャッド、リズムウェーブ等で52cm含む21本」

2016-12-23 20:53:18 前の画面へ戻る

 夜中に寒冷前線が通過して突風に。

 夜が明けてからは風は西風のやや強めでしたが、西南西の風で南湖の西岸エリアは充分釣りになりました。

truth hiramura ブログ写真 2016/12/23

 水温も2桁の10度あるので、シャッドの反応しますがレンジが深くなったので、ソウルシャッド62DRで。

truth hiramura ブログ写真 2016/12/23

 タックルで重要なのは、1、鋭いフック、2、細いラインで、その後に3が長くて硬くて感度の良いロッド、4、ハイギアのスピニングとなります。

truth hiramura ブログ写真 2016/12/23

 ワイルドサイド(レジットデザイン)69L+を使ってジャークジャークで連発。

truth hiramura ブログ写真 2016/12/23

 昨日の突風でちょっと濁ったので、チャートバックが反応良し。色もいろいろ必要なのは水の濁り方が変わるから。

truth hiramura ブログ写真 2016/12/23

 もう一つのフォローは、マス針にセットしたワッキースリムセンコーで。

truth hiramura ブログ写真 2016/12/23

 こちらは無風になったら入れ食い。でも、バイトが弱くて刺さりきらない。

truth hiramura ブログ写真 2016/12/23

 こんな状態で何匹も上がってくるから、ゲストさんはバラシ連続。

 サイズアップにはトレジャートラップでカナダモエリアを流すと・・・。

truth hiramura ブログ写真 2016/12/23

 52cm。

truth hiramura ブログ写真 2016/12/23

 ワイルドサイド(レジットデザイン)72Mで。

 トレジャートラップのワンフック仕様にして、センターにはリズムウェーブ3.8をFINAのパワーデルタにセット。

truth hiramura ブログ写真 2016/12/23

 狙って50アップ、数も出る。

 ただ、どの釣り方もそれなりにキモがあって、少しでもリズムがずれるとバイト無し。答えの範囲が水温が下るにつれて小さくなっているので、分かると簡単に釣れるのですが、キモが分からないとノーフィシュもあるうる世界。そういうのがバスフィッシングらしくて面白い。

 

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村:現在空きはございません。

大熊:2月25(土) 26(日) 27(月) 28(火)   3月1(水) 2(木) 3(金) 4(土) 6(月) 7(火) 8(水) 9(木) 14(火) 15(水) 16(木) 17(金) 18(土) 19(日) 20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 24(金) 25(土) 26(日) 27(月) 28(火) 29(水) 30(木) 31(金)

武田:3月12(日) 19(日) 20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 26(日) 27(月) 28(火) 31(金)   4月1(土) 2(日) 3(月) 10(月) 11(火) 13(木) 14(金) 15(土) 16(日) 17(月) 18(火) 19(水) 20(木) 21(金) 22(土) 23(日) 24(月) 25(火) 26(水) 27(木) 28(金) 29(土) 30(日)

詳細・ご予約

truth takeda ブログ写真 2016/12/24

12月23日武田ガイド「開発ミーティングの為、静岡へ」

前年の同時期の釣り

12月20日平村ガイド「北湖・危うくフリックシェイクで2本」

12月22日平村ガイド「バス&マスガイド、マス4本、バス11本」

12月23日平村ガイド「南湖・雨で浮いてフォールで5本」

12月26日平村ガイド「午後から出撃で1匹」

12月28日平村ガイド「ラインブレイクでボーズ覚悟もギリギリ1本」