3月31日平村ガイド「雨で半日、フィシュドクターJHで52cm他」

2017-03-31 21:06:06

 朝は曇りですが、異常に寒い。

 スイミングジグからスタートするものの、コッというバイトで終わる。

 透明度が上がった週半ばぐらいから、このコッで終わるバイトが多くてクリアーになったエリアは苦戦中。

 一方、濁っているエリアで南エリアはスポーニングも中盤戦になっているようで、プリのメスとオスの釣り方が異なっています。JHでステイ中にバイトが出るのがメスで、動かすとオス。さらにユスリカを捕食している個体が多くて、日中の暖かい無風時間にバイトが多し。

 今日も、朝の寒さが少しマシになったタイミングでゲストさんに今年初バス。

truth  ブログ写真 2017/03/31

 その後も、雨直前の無風時にバイト多発。

truth  ブログ写真 2017/03/31

 メスの50アップも入って良い感じ。

truth  ブログ写真 2017/03/31

 このままの時間が続いてくれれば・・・。

truth  ブログ写真 2017/03/31

 と思ったのも束の間。

 雨、土砂降り!風も!

truth  ブログ写真 2017/03/31

 あまりの寒さに、来来亭のラーメンで温まって午前にて終了です。

 午後からの雨はかなりの罰ゲームでした。ゲストさんに50アップ出てたから気持ちよく上がれたものの、午前に釣っていなかったら、この罰ゲームの中頑張らないといけない所でした。

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

9月 6(水) 8(金) 15(金) 19(火) 21(木) 22(金) 25(月) 26(火)
10月 2(月) 3(火) 4(水) 5(木) 6(金) 11(水) 12(木) 13(金) 14() 16(月) 17(火) 19(木) 22() 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 27(金) 29() 30(月) 31(火)

武田栄喜

9月 15(金) 19(火) 20(水) 21(木) 22(金) 24() 26(火) 27(水) 28(木) 29(金)
10月 6(金) 7() 9(月) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14() 15() 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 30(月) 31(火)

真木将行

8月 30(水) 31(木)
9月 2() 6(水) 7(木) 9() 13(水) 14(木) 16() 17() 18(月) 21(木) 23() 24() 27(水) 28(木) 30()
10月 1() 4(水) 5(木) 7() 9(月) 11(水) 12(木) 14() 15() 18(水) 19(木) 21() 22() 25(水) 26(木) 28() 29()

詳細・ご予約

前年の同時期の釣り

3月28日平村ガイド「フリックシェイクで2桁10本」

3月29日平村ガイド「さらにクリアーでレンジ下げる」

3月31日平村ガイド「55、51、50cm含む19本、JH,スイミングマスター、チャンクローTXで」

4月1日平村ガイド「フランスからのゲスト」

4月2日平村ガイド「JHステイでメス50アップ、シェイクでオス&小型」

3月30日平村ガイド「リズムウェーブ、チャンクロー、TNスリム8で52cm等」

2017-03-31 06:04:23

 朝はスイミングマスター&リズムウェーブ4.8で

truth  ブログ写真 2017/03/31

 ロッドはいつものワイルドサイド(レジットデザイン)72MH。意外と巻き系の安定感が高い。

 その後は、そろそろ気配の出て来た?シャローに挑戦。水深1mを中心に回ると、ノーバイト。

 浚渫にパターンを変更したら、今度はショートバイトだらけでチャンクローTXでようやく50アップ。

truth  ブログ写真 2017/03/31

 ショートバイトが多いので、パターンをワーム系からTNスリム8のシミーフォールに変更したら、喰いました。

truth  ブログ写真 2017/03/31

 ワームでショートバイトが多発している状況で、素早いフォールで食わせると飲み込み気味な深いバイト。

 「TN70」は素直に巻いたり、スローリトリーブしたりします。重い「トリゴン」は高速巻き、ディープのフォーリング、そして「TNスリム8」はシャローの浚渫でシミーフォール、激浅エリアの高速巻きに使用しています。この時期のナーバスになったメスはリアクションで反応することもあるので、春のTNスリム8のシミーフォールはこの時期の喰わない日のパターンです。

 

 

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

3月28日平村ガイド「フリックシェイクで2桁10本」

3月29日平村ガイド「さらにクリアーでレンジ下げる」

3月31日平村ガイド「55、51、50cm含む19本、JH,スイミングマスター、チャンクローTXで」

4月1日平村ガイド「フランスからのゲスト」

4月2日平村ガイド「JHステイでメス50アップ、シェイクでオス&小型」

3月29日平村ガイド「ミス多発で14バイト5フィシュ」

2017-03-30 06:22:10

 朝からミス多発。

 バイトがあるけどノラない。フッキングの時にドラグズルズル事件、抜き上げようとして落す。。。

 午前中5バイト0フィシュ。

 クリアーアップしており、TXリグ系はバイトがあってもショートバイトでノセられないので、JHリグに変更。

truth  ブログ写真 2017/03/30

 6バイト目にしてようやくキャッチ。

 こうなるとバイト連発でイージーに。

truth  ブログ写真 2017/03/30

 ゲストさんも無事キャッチ。

truth  ブログ写真 2017/03/30

 しかし、もう一人のナイロンラインのゲストさんにはノーバイト。フロロだと思っていて「どうしてバイトが出ないのだろう?」と不思議に思っていたら、実はナイロンでした。というオチ。フロロとナイロンでは糸の比重が違って、リグやウェィトをナイロン用にセッティングしないと釣れないので要注意です。さらに太さも異なっていたので、ボトムが分からず、バイトが分からないので釣れない。比重が違うから同じペースではボトムに落ちないのです。

 ロッドやルアーばかり気にされますが、フックやラインというのは基本中の基本。ここを無視して基本が崩れるとロッドやルアーがあっていても釣れなくなります。ガイドの私がもう少し早く気づけば良かったのですが・・・。フロロだと思い込んだ私の完全なるミスです。

 やはりフックむき出しのJHリグが安定感あり。

truth  ブログ写真 2017/03/30

 今度はネコリグで。

truth  ブログ写真 2017/03/30

 やはりナイロンラインだったもう一人のゲストさんにはバイトが出ない。ここでナイロンだと気づく・・・。

 もう、手遅れでした。。。

 しかし、ここまでミスの多い1日も珍しいぐらい。ミスだらけの1日でした。合計14バイトの5フィシュ。バイト数はいつもと変わらないのですが、キャッチ数が格段に落ちて結果的に厳しくなる展開。状況はそれほど厳しくなかっただけに残念です。

 

テーマ:琵琶湖

truth  ブログ写真 2017/03/29

3月29日大熊ガイド「キッズとフィッシング、ウォブルシャッド、スイミングマスターで59cm、53cmその他40up、45up」

前年の同時期の釣り

3月25日平村ガイド「大荒れで途中中止」

3月28日平村ガイド「フリックシェイクで2桁10本」

3月29日平村ガイド「さらにクリアーでレンジ下げる」

3月31日平村ガイド「55、51、50cm含む19本、JH,スイミングマスター、チャンクローTXで」

4月1日平村ガイド「フランスからのゲスト」

4月2日平村ガイド「JHステイでメス50アップ、シェイクでオス&小型」