8月30日平村ガイド「南湖はフリックカーリー7,8でパンチ&TX、北湖はフリックカーリー3.8と4.8で入食い」

2017-08-30 19:41:26

 今日も朝からご苦労様です。午後3時頃に解散されたので発見されたようですね。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 さて、曇り空の中パンチショットリグ(リーダーレスダウンショット)でスタート。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 ゲストさんにデカイのも来たけど、藻化け。

 フリックカーリー7.8のパンチショットリグ(リーダーレスダウンショット)で。

truth  ブログ写真 2017/08/30 

 ロッドはワイルドサイド(レジットデザイン)610MHで。

 途中、強風になったり。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 晴天になってフリックカーリー7,8のテキサスで釣ったり。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 午後からはなかなかの日差し。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 北湖に行くとフリックカーリー3,8と4,8で入食い。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 季節的にはアユなどのベイトが多くなってきて、数を釣る方がイージーに。サイズは相変わらずパンチショットリグ(リーダーレスダウンショット)のお仕事となるので、前半のパンチショットリグでどれだけ稼げるか?が勝負になります。

 

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

10月 30(月) 31(火)
11月 2(木) 6(月) 16(木) 17(金) 20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 24(金) 27(月) 28(火) 29(水) 30(木)
12月 1(金) 2() 3() 4(月) 5(火) 7(木) 8(金) 9() 11(月) 12(火) 13(水) 14(木) 15(金) 16() 17() 18(月) 19(火) 20(水) 21(木) 22(金) 23() 24() 25(月) 26(火) 27(水) 28(木) 29(金) 30() 31()

武田栄喜

10月 25(水) 26(木) 31(火)
11月 1(水) 2(木) 7(火) 8(水) 9(木) 10(金) 11() 13(月) 14(火) 15(水) 16(木) 17(金) 18() 20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 24(金) 25() 27(月) 28(火) 29(水) 30(木)
12月 2() 3() 9() 10() 16() 17() 23() 24()

真木将行

10月 25(水) 26(木)
11月 1(水) 2(木) 3(金) 4() 5() 9(木) 11() 12() 15(水) 16(木) 18() 19() 22(水) 23(木) 25() 26() 29(水) 30(木)
12月 2() 3() 6(水) 7(木) 9() 10() 13(水) 14(木) 16() 17() 20(水) 21(木) 24() 27(水) 28(木)

詳細・ご予約

truth  ブログ写真 2017/08/30

8月30日大熊ガイド「夏休み終わり?50up、45up、ワーム中心展開」

前年の同時期の釣り

8月25日平村ガイド「DVD撮影」

8月26日平村ガイド「夏休み最後に北湖で22本」

8月30日平村ガイド「台風後もフリックカーリー」

8月31日平村ガイド「南風爆風2日目もフリックカーリー4,8で22本」

9月3日平村ガイド「ブレイクブレード、ドーン、フリックカーリーなどで51cm含む15本」

9月21日平村ガイド「ブレイクブレード、Iシャッド3.8、フリックシェイク4.8ヘビダンで58cm含む13本」

8月29日平村ガイド「琵琶湖全域展開の南湖はフリックカーリー7,8で、北湖はフリックカーリー4,8とスパイテールで」

2017-08-30 04:40:37

 晴れ!

truth  ブログ写真 2017/08/30

 暑さが戻ってきて、南風が吹き始めた。

 朝から救急車、消防、警察、ヘリと忙しい様子。何か事故があったようです。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 あとで判明したのは、ピエリ守山裏で釣りをしていた方が泳いで行方不明とのこと。29日の夕方段階でも捜索中だったので、まだ発見されていない様子。

 さて、釣りの方は、まずはフリックカーリー7,8のテキサスで。

 最初はゲストさんにだけ投げてもらって様子を見ていたのですが、3バイトほどフッキングしなくて、釣れるのかな?と様子を見ると・・・。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 あまり、いつもと変わらず釣れました。どうも、フッキングのタイミングがロングカーリーの釣りが初めてのゲストさんにとって難しい様子。

 まずは硬すぎるロッドを交換してもらって、フッキングの仕方をアドバイス。

 湖面には、このサイズが浮いてます。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 先々週あたりから水面で死んでいるのをよく見るようになりました。

 さて、その後も7,8バイトゲストさんにあって、全てフックアップせず。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 もう一度様子を見るためにキャストすると・・・。

 う~ん、困った!

 ロングカーリーのテキサスはバイトが多いけどフッキングできない様子。

 フッキング前の糸フケの取り方に難があってオフセットフックでのフッキングがゲストさんにとって難しいみたい。このままパンチショットリグ(リーダーレスダウンショット)に突入したら、ノーフィシュもありうると判断。

 

 なので、急遽スピニングタックルを追加して北上!

truth  ブログ写真 2017/08/30

 一気に舞子を超えて・・・

 西岸はまだ水泳場がオープンしているので、どんどん北上。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 そして、安曇川を越える。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 これでようやく、ゲストさんに釣ってもらえる。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 スパイテールとか、マス針のダウンショットのフリックカーリー4,8の展開で。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 北湖のプリプリのバスをキャッチしてもらいました。

truth  ブログ写真 2017/08/30

 ラストに、やっぱりゲストさんにロングカーリーの釣りに再挑戦してもらうことに。

 惜しいとこまで出来たのですが、あと1歩バイトをモノに出来ずに終了。

 ロングカーリーの釣りは、バイトからフッキングにかけての張らず緩めずのシェイクで食わす動作が楽しい反面、慣れないとフッキングが難しい。その難しさがアングラーにとっては楽しいので、ぜひ次回にはフッキングを決めてもらいたいです。

テーマ:琵琶湖

truth  ブログ写真 2017/08/30

8月29日武田ガイド「49㎝頭にその他多数!」

truth  ブログ写真 2017/08/29

8月29日大熊ガイド「暑さ復活、54cm、53cm×2、52cm、49cm、その他40up」

前年の同時期の釣り

8月25日平村ガイド「DVD撮影」

8月26日平村ガイド「夏休み最後に北湖で22本」

8月30日平村ガイド「台風後もフリックカーリー」

8月31日平村ガイド「南風爆風2日目もフリックカーリー4,8で22本」

9月21日平村ガイド「ブレイクブレード、Iシャッド3.8、フリックシェイク4.8ヘビダンで58cm含む13本」

8月28日平村ガイド「パンチもテキサスもフリックカーリー7,8で56cm、53cm、40アップなど」

2017-08-29 04:20:28

 朝から曇り気味で浮いている様子。

 浮いている時はフリックカーリー7,8をライトテキサスにしてウィードの外側で。

truth  ブログ写真 2017/08/29

 まずは40アップスタートです。

 ワイルドサイド(レジットデザイン)610Lプラスの3,5gテキサスリグで。

truth  ブログ写真 2017/08/29

 バイトがあったら、しっかりと送ってからのフッキング。

truth  ブログ写真 2017/08/29

 ライトテキサスの展開は曇り、朝夕の浮いている時間帯がメイン。

 晴れてきたらパンチショットリグ(リーダーレスダウンショット)でウィード内を狙う。このときもフリックカーリー7,8で。

truth  ブログ写真 2017/08/29

 ただ、ロングカーリーゆえに早合わせは禁物。

 こちらは見事にフッキング成功。

truth  ブログ写真 2017/08/29

 続いて56cm。

truth  ブログ写真 2017/08/29

 このサイズだと強烈な引きです。

 もう1発パンチショットリグ(リーダーレスダウンショット)で。

truth  ブログ写真 2017/08/29

 日中の晴れは、この展開で。ロッドはワイルドサイド(レジットデザイン)610MHで。72MHでもOKです。フォールでロッドを倒してラインを送るので、長い方が楽ですが、ロッドの軽さと操作性は610の方が楽なので、好みによって分かれるところ。

 夕方になって曇り気味ローライトになったら、再びライトテキサスに戻す。

truth  ブログ写真 2017/08/29

 50アップ。

 最後もロングカーリーで。

truth  ブログ写真 2017/08/29

 今日は朝夕の時間帯以外にも曇りの時間帯が多く、ライトテキサスでウィードの外側を狙う時間が多くなりました。

 晴れる時間帯が長い日は、パンチショットリグ(リーダーレスダウンショット)でウィード内を釣る時間帯が増えます。

テーマ:琵琶湖

truth  ブログ写真 2017/08/30

8月29日武田ガイド「49㎝頭にその他多数!」

truth  ブログ写真 2017/08/29

8月29日大熊ガイド「暑さ復活、54cm、53cm×2、52cm、49cm、その他40up」

前年の同時期の釣り

8月25日平村ガイド「DVD撮影」

8月26日平村ガイド「夏休み最後に北湖で22本」

8月30日平村ガイド「台風後もフリックカーリー」

8月31日平村ガイド「南風爆風2日目もフリックカーリー4,8で22本」

9月21日平村ガイド「ブレイクブレード、Iシャッド3.8、フリックシェイク4.8ヘビダンで58cm含む13本」