6月23日武田ガイド「50UP×3 他多数 晴れの無風は高浮力のノーベルで!」

2017-06-24 01:23:28

朝から日差しが強めのなかスタートです。 もちろんトップゲームからアプローチ! ポッパーの反応が今ひとつなので少しミノーで潜らしてからの縦のフローティングアクションでアピールです!

truth  ブログ写真 2017/06/24

高浮力と急潜行が魅力のノーベルで表層まで伸びたエビ藻にアプローチすると、浮上中にバイトが集中! ナイス50UP!

truth  ブログ写真 2017/06/24

いいサイズが釣れるエリアには必ずギルのチェイスあり! と言いますが・・・・釣れます!

truth  ブログ写真 2017/06/24

これまたGoodサイズでございます! このクラスのバイトシーンが見れるのは魅力的!

truth  ブログ写真 2017/06/24

ルアーの背中には流儀のやる気マーカーをセット! これで視認性がUPです!

truth  ブログ写真 2017/06/24

ゲスト様にもクオリティ~フィッシュ! これは良いですね! ルアーが浮上中に消える感じ!

truth  ブログ写真 2017/06/24

こちらはリトリーブ中にロッドがひったくられるバイト! ん~たまりません! 

 

後半戦からはバレッジスイマーAnotherEditionで新規開拓!  ゲストに魚探がけをレクチャーしながら各所にイベントマーク! 釣果に直結はしませんでしたが楽しみなエリアが沢山見つかりました。

truth  ブログ写真 2017/06/24

後半戦は再びミノー展開! 少し波っ気があったのが原因か? サイズが可愛いぞ・・・

truth  ブログ写真 2017/06/24

あれっ? さらに可愛くなってるぞ・・・ という事で本日はストップフィッシング! 

truth  ブログ写真 2017/06/24

本日は新規のエリアを煮詰めながらの釣行!やっぱりそんな時はハードベイトの出番ですね。 ゲスト様の希望通り新しバスを探しに行けた一日となりました。

 

テーマ:琵琶湖ガイド

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

7月 21(金)
8月 6() 7(月) 10(木) 13() 14(月) 15(火) 16(水) 18(金) 21(月) 23(水) 24(木) 25(金) 28(月) 29(火) 30(水) 31(木)

武田栄喜

6月 26(月) 30(金)
7月 3(月) 10(月) 12(水) 14(金) 18(火) 19(水) 20(木) 21(金) 24(月) 25(火) 27(木) 28(金) 29() 30() 31(月)
8月 1(火) 2(水) 3(木) 7(月) 9(水) 10(木) 13() 14(月) 15(火) 16(水) 17(木) 18(金) 30(水) 31(木)

真木将行

6月 28(水)
7月 1() 2() 6(木) 8() 9() 12(水) 15() 17(月) 19(水) 20(木) 22() 23() 26(水) 27(木) 30()
8月 2(水) 3(木) 5() 6() 9(水) 10(木) 19() 20() 23(水) 24(木) 26() 27() 30(水) 31(木)

詳細・ご予約

6月22日武田ガイド「トップにAE ワイド4にて!」

2017-06-23 05:50:34

本日は朝からローライトコンディション! ゲスト様の希望とあって朝からTOPエリアを回っていきます!

水深はありますが表層までエビ藻が延びてきているエリアをポッパーで狙いますが反応は今ひとつ・・・・ 移動を繰り返しインサイドに入り水深1.5m前後のエビ藻&カナダ藻の複合エリアにて!

truth  ブログ写真 2017/06/23

1アクション1ポーズではなく2アクション1ポーズとったアクションでポッパーに反応有! 重低音でバスにきずいてもらう事が大切ですね。 アピールした後はしっかり止める! 

truth  ブログ写真 2017/06/23

ゲスト様のポッパーにも! これもいい出方!  こいつの前にすっぽ抜けたやつがデカかった・・・・・

truth  ブログ写真 2017/06/23

僕のポッパーには何故だか可愛いサイズ! アクションつけすぎかなっ?  という事でちらほら風が吹いてきたので沖の展開!

truth  ブログ写真 2017/06/23

この記事期には欠かせないスタッガーワイド4インチとバレッジスイマーAnotherEdition略してAEの3/16の組み合わせでバイト! 移動距離のが少ないアクションに少し長めのポーズが大切ですね!

truth  ブログ写真 2017/06/23

釣れるときはこんなにバックり! 南エリアは少し濁っているのでAEのヘッドはセクシーシャッド! 

truth  ブログ写真 2017/06/23

こちらもなかなかのクオリティーフィッシュ! 先日の大雨から少しバスの動きが変わった感じ。 インサイドのバスは相変わらず反応良好な感じですが沖の回遊が当てにくい感じ!  そんな時こそフォールとステイで存在感を出してくれるAE ワイド4のコンビが活躍してくれますよ! ちなみにAEのウエイトは3/16(5g)と1/4(7g)をバスの目線&ボトムマテリアルによって使い分けています。 フォールでバイトの多いときやボトムのウィードが複合グラスの場合は5gを使用!フォールではなくステイ中のバイトが集中する場合は7gを使用しております。 ちなみにオロシモエリアなどのエビ藻打ちの場合は3/8(10g)を使用してエビ藻の中まで狙ってます。

テーマ:琵琶湖ガイド

truth  ブログ写真 2017/06/22

6月22日大熊ガイド「放水量UPで62cm、55cm、51cm、50cm、45up他、ロングA、ノーシンカーワームなど」

truth  ブログ写真 2017/06/22

6月22日真木ガイド「ポッパーで56.5cm、53cm、52cm、46cm、他40~30クラス数本」

前年の同時期の釣り

6月19日武田ガイド「51・46・44 計23匹 DSのフォールオンリーで!」

6月20日武田ガイド「TOP50第3戦七色ダム プラクティス」

6月21日武田ガイド「七色ダム TOP50プラクティス終了」

6月22日武田ガイド「i字系アクションに反応有」

6月25日武田ガイド「数字に騙されるな!」

6月27日武田ガイド「52・48・47・45・45・43・43 多数」

6月20日武田ガイド「七色ダムプラクティス」

2017-06-21 07:00:15

truth  ブログ写真 2017/06/21

TOP50第3戦七色ダムのプラクティスを終えて琵琶湖にかえってきました。昨年の同時期におこなわれた2016年の七色戦とは季節の進行具合も違った感じ!短い期間のプラクティスでしたが試合に向けて良い準備ができそうです。

テーマ:琵琶湖ガイド

truth  ブログ写真 2017/06/20

6月20日大熊ガイド「55cm、54cm、51cm、49cm×2、その他多数の45up、40up、各種ワームリグ、ロングA、ポッパーなど」

truth  ブログ写真 2017/06/20

6月20日真木ガイド「カワシマイキー、タイニークラッシュなどで56cm、54.5cm、他40upなど数本」

前年の同時期の釣り

6月16日武田ガイド「回遊のキャロパターンはアユパターン」

6月19日武田ガイド「51・46・44 計23匹 DSのフォールオンリーで!」

6月20日武田ガイド「TOP50第3戦七色ダム プラクティス」

6月21日武田ガイド「七色ダム TOP50プラクティス終了」

6月22日武田ガイド「i字系アクションに反応有」

6月25日武田ガイド「数字に騙されるな!」