4月13日武田ガイド「61.55×2.52.46.バレッジスイマーでメス攻略」

2017-04-14 06:56:24 前の画面へ戻る

晴天の中スタートなった本日のガイドはリーズ周りのバレッジゲームからスタート! 

発売を控えたバレッジスイマーAnotherEdition5/16を使用し、リーズ周りをゆっくり丁寧にトレースしていきます。

truth  ブログ写真 2017/04/13

ファーストフィッシュはリーズの奥から現れた55㎝のGoodサイズ!

truth  ブログ写真 2017/04/13

バレッジスイマーのラインナップにない5/16㌉がリーズ周りでは大活躍です! ちなみに、シャローの障害物を攻める前提でガードは強目に設定してあります。

風が強くなってきたのでシャローのから4mレンジに狙いをシフト!濁りのきいたエリアで3/4のバレッジをアプローチしていきます。

truth  ブログ写真 2017/04/13

コツコツコツからの強烈なファイト!

truth  ブログ写真 2017/04/13

上がってきたのは61㎝のGoodバス! 濁りのはいったウィードエッジ周辺でのバイトです!

truth  ブログ写真 2017/04/13

今年はウィードの少ない年ですが、しっかり新芽も生えはじめています! このようなエリアをタイミングに合わせて入りなおすのも大切です。

truth  ブログ写真 2017/04/14

いい感じでバレッジスイマーがハマっております! 水の色に合わせてマッディーコンフィデンス→レッドインパクト→セクシーシャッド→アユ→琵琶湖スペック→リアルホロシャイナーを使い分けます! こちらは濁りがキツイ順に並べてます。

truth  ブログ写真 2017/04/13

途中無風のタイミングはハードボトムにカナダ藻の絡むスポットをテキサスリグでズル巻です! こちらは50㎝に届きませんでしたが狙い通りの一匹。

truth  ブログ写真 2017/04/13

スイミングに苦手意識のあったゲスト様ですが、きっちり55㎝をキャッチ!

truth  ブログ写真 2017/04/13

 

こちらは5/8㌉のバレッジです!  昨年も65㎝を釣っているゲスト様、ランディングは安心してみていられますね!という事で本日は南湖全域を風の向きに合わせてランガンしていき拾っていく展開、まだまだGoodサイズに的を絞るとバイトの少ない展開ですがサイズがいいだけに魅力的なパターンです。

 

テーマ:琵琶湖ガイド

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

9月 6(水) 8(金) 15(金) 19(火) 21(木) 22(金) 25(月) 26(火)
10月 2(月) 3(火) 4(水) 5(木) 6(金) 11(水) 12(木) 13(金) 14() 16(月) 17(火) 19(木) 22() 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 27(金) 29() 30(月) 31(火)

武田栄喜

9月 15(金) 19(火) 20(水) 21(木) 22(金) 24() 26(火) 27(水) 28(木) 29(金)
10月 6(金) 7() 9(月) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14() 15() 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 30(月) 31(火)

真木将行

8月 30(水) 31(木)
9月 2() 6(水) 7(木) 9() 13(水) 14(木) 16() 17() 18(月) 21(木) 23() 24() 27(水) 28(木) 30()
10月 1() 4(水) 5(木) 7() 9(月) 11(水) 12(木) 14() 15() 18(水) 19(木) 21() 22() 25(水) 26(木) 28() 29()

詳細・ご予約