5月14日平村ガイド・2017年度「琵琶湖ガイドフィッシングスクール」

2017-05-14 20:46:56

  本日は琵琶湖ガイドフィッィングスクールを開催。

 琵琶湖遊漁船業協会の社会貢献活動の一環として行われているイベント。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 今回の参加ガイドは以下のメンバー。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 ボランティア活動に理解を示して、時間、お金を払って参加しているメンバーによって成り立っています。

 天気にも恵まれて最高の条件。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 気候も天気も、活動に理解してくれているのか?

 現在の会長は河畑さん。下野さんが一番年長で、河畑さん、サトシンさんが続いて、その下の私や奥村哲史、関根健太氏などの世代が続くガイド達。上の世代がこういう見本を見せないと、次の世代が育たないので大切な活動であり、ガイド同士の交流の場でもあります。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 このあと、琵琶湖博物館の学芸員さんの琵琶湖の歴史や魚の話もあり、当会の活動も少しづつ外にも広がりをみせています。

 ただ、琵琶湖の中で、社会の一員と認められるには程遠い状態ですから、10年、20年と先を見据えた活動が必要です。

 

 まずは子供達へのルアーの色塗り体験。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 ジャッカル、デプスさんから透明のルアーを提供いただいて、子供達にマジックで色を塗ってもらいます。

 前田氏、奥村氏が色のアドバイス。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 外では我々の商売道具であるバスボートの体験乗船。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 杉村君も新しいバスキャットで参加。

 サトシンさんもナイトロで参加。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 我々は毎日、当たり前に乗っているバスボードですが、やっぱり普通では乗れない乗り物です。子供達の思い出に安全に、快走してもらいます。

 

truth  ブログ写真 2017/05/14

 クロコさんの協力で、メダカ釣りの体験も。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 本当は、これをバス釣りで出来る世の中にしたいのが我々の本音。

 子供達は必死になって釣っています。やっぱり、釣りはどんな魚種でも楽しいのです。

 我々の仕事は、この「釣りの楽しさを伝えること」そのために、日々努力をして確実に釣る方法、もっと大きなサイズを釣る方法を考えて、必死になって湖上を駆け回っています。

 魚がいないと成り立たないし、お客さんがいないと成り立たない。

 そして、ガイドさんは人を楽しませられないと成り立たない。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 ほんど、人気ガイドはトークも上手いし、人を楽しませるのが上手です。

 

 色塗り体験は表彰もあってプレゼントも。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 メダカの卵を貰って見つめる。

 協力いただいたクロコさん。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 観賞魚業界からも、趣旨に賛同を頂き沢山の水槽を提供いただきました。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 ガイドさん、そのサポートメーカーさんからも数多くの協力を頂き。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 そして、琵琶湖への感謝を込めて清掃活動を実施。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 こんな言葉があると、来年も頑張れそうです。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 メダカはプレゼント。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 多くの参加希望の方だったのですが、我々のキャパ、会場の都合により、一部の方を抽選で選ぶ事になりました。抽選で外れた方々にはお詫び申し上げます。

truth  ブログ写真 2017/05/14

 ご協力いだきましたメーカー、ガイド、各方面の皆様に御礼申し上げます。

テーマ:ガイド

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

5月 25(木) 26(金) 30(火) 31(水)
6月 4() 5(月) 9(金) 12(月) 13(火) 14(水) 18() 20(火) 21(水) 22(木) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)
7月 2() 3(月) 4(火) 5(水) 6(木) 8() 9() 10(月) 11(火) 13(木) 17(月) 18(火) 19(水) 20(木) 21(金) 24(月) 25(火) 26(水)

武田栄喜

5月 25(木) 29(月)
6月 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17() 18() 23(金) 25() 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)
7月 2() 3(月) 10(月) 12(水) 14(金) 16() 17(月) 18(火) 19(水) 20(木) 21(金) 22() 23() 24(月) 25(火) 26(水) 27(木) 28(金) 29() 30() 31(月)

真木将行

6月 3() 4() 11() 17() 18() 24() 25()
7月 1() 2() 8() 9() 15() 16() 22() 23() 29() 30()

詳細・ご予約

3月15日平村ガイド「業務規程改正」

2017-03-16 02:25:16

 遊漁船の業務規程の手続き。

truth  ブログ写真 2017/03/16

 遊漁船業者は営業所に業務規程を備え付けておく義務があります。

 今回は全国的にライフジャケットの着用が義務化された事による改正。ただし、琵琶湖の場合は条例で着用が義務化されていたので、改正の義務はない筈なのですが、水産庁からのお達しなので滋賀県も準じて改正するようにとの事。

truth  ブログ写真 2017/03/16

 この法律がややこしいのは、海区指定されているエリアは遊漁船業者として法律の適用範囲とした点。

 そのために、海と同じで全国どこでも、どの水域でも登録出来てしまう。そのため、琵琶湖で営業するのに関東などでも営業所登録が出来てしまうから、法律の適用は全国一斉となること。

 琵琶湖は水産行政上は「海」なのですが、安全上の法律は「湖」なので水上安全条例となりますが、海の場合は適用される法律が海上衝突予防法となるので問題が発生します。

truth  ブログ写真 2017/03/16

 とは言え、法律上提出する義務があるので、それに従って記載。

 そして、記載通りにすると掲示する義務が出るので、記載された遊漁船安全講習会の際に配布されている周知義務のシールを船体に掲示。

truth  ブログ写真 2017/03/16

 こういう点は水産庁と結びついている釣り団体協議会で、安全講習会に参加するメリットです。

 

テーマ:ガイド

平村ガイド「1月ガイドご案内」

2016-11-01 05:40:34

 【1月ガイドのご案内】

 もう、来年の話ですが2017年の1月ガイドの予約を開始致しました。

 基本的に寒い季節なので、順延、中止など日程の変更等が多く発生することをご了承ください。

truth truth ブログ写真 2016/11/01

 たまに大雪となり、スタッドレスタイヤが必要ですが、スタート時間を9時としておりますので、大半の日は除雪されていますのでノーマルでも走行可能です。

 さて、通常の南湖でのバス釣りは、南湖でのアラバマ系、クランクなどの釣り。1月前半に水温が高ければ、シャッドやライトリグでも数も釣れる可能性も。2016年1月は10度を超えており、非常にイージーでした。

truth truth ブログ写真 2016/11/01

 また、北湖ではビワマス釣りも可能。

truth truth ブログ写真 2016/11/01

 そして、1月はボートも減りますので、地形ガイドも可能です。魚探持込で、貴方の魚探に重要なスポットを入力。

truth truth ブログ写真 2016/11/01

 地形ガイドは1月9日~1月31日の募集となっております。2月以降の地形ガイドの募集は行いませんので、この期間内にお申込くださいませ。

 南湖バス、北湖ビワマス、地形ガイドを予約ページ内にそれぞれのボタンを設置しておりますので、そちらをクリックの上、お申込ください。ボタンが無い場合は募集しておりませんので、ご了承くださいませ。

 

 

テーマ:ガイド