6月4日平村ガイド「オイル交換」

2017-06-04 19:53:58

 本日はボートメンテナンス。

 6月から7月にかけては梅雨時期なので、ボートを陸に上げている日に晴れていれば、かならずメンテナンスをしています。このあとの休みが雨だったら、メンテが出来ないため。

 あと、こういう作業はゆっくり、ノンビリとしている時にすべきです。慌てているとミスも出ますし、もし、不良箇所を発見しても余裕のある時間がないと修理できないから。

 余裕がある時にチェックしていると、不具合箇所を発見することも容易です。

 釣りの技術云々以前に、ちゃんと動くバスボート、エンジン、エレキを保持していることが大切ですから。

 

 さて、ギアオイルも100時間毎に交換です。高性能のハイパフォーマンスオイルなので値が張ります。

truth  ブログ写真 2017/06/04

 同時にオイル交換、500時間でエレメント交換して、700時間で再びエレメントも交換。オイルは100時間毎の交換で、だいたい2ヶ月強で交換時期になります。

truth  ブログ写真 2017/06/04

 オイル以外にもグリスアップに諸点検も。

truth  ブログ写真 2017/06/04

 ボートを清掃しながら、各所のネジをマシ締め&点検です。

 バスボートのボルト、タッピング類はかなりの確率で緩んでくるので、月に1回は全てのネジ類を点検します。

テーマ:バスボート

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

8月 30(水)
9月 8(金) 12(火) 14(木) 15(金) 19(火) 21(木) 22(金) 25(月) 26(火)
10月 1() 2(月) 3(火) 4(水) 5(木) 6(金) 11(水) 12(木) 13(金) 14() 16(月) 17(火) 18(水) 19(木) 22() 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 27(金) 29() 30(月) 31(火)

武田栄喜

9月 15(金) 19(火) 20(水) 21(木) 22(金) 24() 26(火) 27(水) 28(木) 29(金)
10月 6(金) 7() 9(月) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14() 15() 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 30(月) 31(火)

真木将行

8月 30(水) 31(木)
9月 2() 6(水) 7(木) 9() 13(水) 14(木) 16() 17() 18(月) 20(水) 21(木) 23() 24() 27(水) 28(木) 30()
10月 1() 4(水) 5(木) 7() 9(月) 11(水) 12(木) 14() 15() 18(水) 19(木) 21() 22() 25(水) 26(木) 28() 29()

詳細・ご予約

5月6日平村ガイド「GW/8日目・HDSカーボンはサクサク動く」

2017-05-07 08:02:27

 GWも8日目となり、湖上の混雑も幾分緩和されてきたような気も。

 ただ、今日は朝から南西風が吹いているから木ノ浜にはボートがほとんどいない。

truth  ブログ写真 2017/05/07

 出てたら嫌なパターンだなぁ~。

 という訳で皆さん南岸に張り付き。

truth  ブログ写真 2017/05/07

 ただ、午後の寒冷前線の通過後は穏やかなになったので、最後まで諦めずに釣った方は報われたかも。

 この日の阪神VS広島も6回で0-9の試合から阪神の大逆転と、やっぱり何事も諦めずというのが肝心かと・・・。絶対見に行ってたら、途中で帰ってしまった展開だったと思う。

 

 さて、私は相変わらず溜まりに溜まった事務処理をして、GW明けにはキチンと仕事が再開できるように。

truth  ブログ写真 2017/05/07

 まずは請求書を書かないと・・・。

 それから事務所の清掃と釣具の整理の次は、原稿仕事がオフの間に溜まりに溜まったPC内の不要なファイルなどの処分。

truth  ブログ写真 2017/05/07

 これでPCの動きが早くなった。仕事上、毎日写真と動画を撮影しているので、半年でハードディスクが埋まってしまう。。。

 そして、PCの動きが早くなったら、大量にデータの溜まったリーフマスターのAT5ファイル作り。

truth  ブログ写真 2017/05/07

 これはPCの処理能力が落ちてしまうと作業になりません。南湖全域を処理するのに10分は掛かります。

 そして、HDSカーボンにインストール。

truth  ブログ写真 2017/05/07

 やはりCPUがデュアルになったので、琵琶湖全域のAT5ファイルを導入してもサクサク動く。これでウェイポイントを入れる時にフリーズしていた現象から開放されます。

 しかし、今後のGPSの機能の拡充を考えるとデュアルになったのだから、次はクアッドコアが出るのは時間の問題か?

 パソコンやスマホと一緒で、CPUの処理能力が天井に達するまでは、新しい機器を買い続けるという泥沼に付き合わされるかと思うとゾッとします。もう魚探メーカーの思うツボにハマッています。

テーマ:バスボート

5月4日平村ガイド「GW6日目・ボートメンテナンス」

2017-05-04 19:05:58

 今日は朝から強風だったので、湖上の方は大変だったでしょう。

 ボートメンテの作業をしていると日差しの暑さを、爽やかな風が吹きぬける絶好のメンテ日和でした。

 この時期にメンテナンスをしておかないと、このあとは梅雨に突入して作業が進まない、夏になると熱すぎて日中の作業がままならないので、5月前半のメンテナンスの後は10月から11月にかけてまでチャンスが無くなります。ですから、5月前半にメンテナンスで、GW後半の激混みの間に一気に片付けます。

 今日の作業はデッキイットのデュアルを入手したので、取り付けてHDS9とHE5700を横並びにさせます。このデュアルはネットで見るより、実物はでかくて幅80cmぐらいの巨大さにビビリます。お値段も3万中盤ぐらいと、さらにビビリます。

truth  ブログ写真 2017/05/04

 この手の嵩上げマウントは、エレキのケーブルが下に通るので配線がスムーズになるメリットがあります。

truth  ブログ写真 2017/05/04

 ついでに、フックキーパーをアルミアングルで自作して、ルアーをぶら下げるようにしてみました。

 それから、トレーラーの錆を発見。この錆を放置しておくとトレーラーのクラックが発生します。特に最近のフレームタイプは薄いので要注意。

truth  ブログ写真 2017/05/04

 という事で早速錆取りして、タッチペンで錆止め。

truth  ブログ写真 2017/05/04

 あと、トレーラーのストライプが消えた部分も再ペイントです。

truth  ブログ写真 2017/05/04

 ボートトレーラーはメンテしていない方が多いのですが、牽引すると石を跳ねたりして錆びやすくなります。特に霞・北浦水系からやってきた中古艇は錆が激しいので要注意です。

 あと、ストレージのヒンジが曲がっていたので新しいモノに交換。

truth  ブログ写真 2017/05/04

 

truth  ブログ写真 2017/05/04

 そして、エレキのマウントのボルト類の緩みチェック。だいたい新しいモノを乗せて、1ヶ月ぐらいで緩みが出ているので点検です。

truth  ブログ写真 2017/05/04

 サイドプレートのネジが緩みまくり。

 あと、ミンコタのマウントのこの部分も緩む。

truth  ブログ写真 2017/05/04

 あれ?星ネジだったけ?新しいモデルから変わったの?星ネジのドライバーを購入せねば・・・。

 それから、このエレキを固定するマジックテープ。

truth  ブログ写真 2017/05/04

 マウントにタッピングで金属部を固定しておくと、ボート走行時にパタパタしてボートに傷を付ける確率が下ります。

 ひたすら、こういう予防措置、修繕とGWで混雑する琵琶湖湖畔で作業しております。

 

テーマ:バスボート