ボートを白くするには?

2006-09-30 23:44:49

画像



先日メールにて質問がありましたので、回答させて頂きます。

「ボートを白くする洗剤は何を使っているいるのですか?」という問いだったのですが、答えは「ヤマハBS1」という酸を使っております。

この商品はヤマハマリーナの用品取扱店にあり、琵琶湖では坂本のヤマハマリーナの1階の陳列棚に置いてあります。

使用方法は強い酸性ですので、マスク、めがねを着用することをお勧めします。そして、風上から2~3倍に希釈した溶剤を霧吹きや備え付けのノズルにて船体に吹きかけます。すると、約1~5分で船体の水垢は綺麗にとれます。

そのあとは、酸を取るために水を船体にかけて、タオルで船体を磨くと完成です。

ただ、キツイ酸ですから、あまり何度も吹きかけたり、吹いたまま酸が残るとボート表面を痛める可能性がありますからご注意下さい。効果は抜群で、黄色い水垢が一発で綺麗になる反面、怖いほどキツイ酸だということをお忘れなく。

あと、某K越ガイドさんは「サンポールでも同じや」というご意見でした。まぁ、原理は同じですが、トイレ用を愛艇に吹きかけるというのも?

では。以上です。

テーマ:バスボート

ガイド空き状況

平村尚也

2月 20(火) 21(水) 22(木) 27(火)

大熊一徳

12月 14(木) 15(金) 17() 28(木) 30() 31()
1月 2(火) 4(木) 5(金) 6() 7()

武田栄喜

12月 16() 17() 23() 24() 27(水)
1月 13() 14() 21() 28()

真木将行

12月 12(火) 13(水) 14(木) 15(金) 16() 17() 18(月) 19(火) 20(水) 21(木) 22(金) 24() 25(月) 26(火) 27(水) 28(木) 29(金) 30()

詳細・ご予約

雨雲レーダーが命

2006-09-23 01:28:00

画像



先日ゲストさんから質問があったのですが、「ガイドさん達が利用している携帯のお天気レーダーってどれですか?」という問いの答えです。

私達ガイドが利用している雨雲レーダーはi-modeの(株)ウェザーニュースの「お天気plus」です。登録の仕方は以下の通り。

「i modeメニュー」⇒「メニューリスト」⇒「天気/ニュース/ビジネス」⇒「1.ウェザーニュース」

以上が登録の流れとなります。このレーダーを見ながら、さらに比叡山上空の雲の動きや風向きを把握しながら、雨が降るかどうか?あるいは風の強弱を判断しながら、エリアを変えたり、避難のタイミングを計っております。

あと、カメラ映像のプリンスホテル上空の風速計はかなり信用度が高く。雨雲レーダーを見ることによって雨の降る10分前に避難完了ということも珍しくありません。たった月額105円ですから、変なワームを買うことを思えば本当に安いものだと思いますし、私達ガイドにとって無くてはならないものの一つです。

実はこの質問、今日、ゲストさんとお会いしてから答えるのを忘れていたのに気づきました。スイマセン。

テーマ:琵琶湖

「川崎」にご縁があるようで

2006-09-18 11:34:00

画像



日曜日に神戸に行ってきました。

神戸を訪れるのはゲストさんのお見舞いに行ってから数年ぶり、さらに街をまともに歩いたのは大学生時代の震災前ですから10年ぶりです。さらにさらに、港に来るのは小学生時代に父親に連れられてアジ釣りに訪れた以来ですから20数年ぶりということになります。(なんで神戸でアジ釣りだったのかは未だに疑問?)

今回は三宮から南京街を回って、メリケンパークへ。途中で神戸海洋博物館とポートタワーに立ち寄ってみました。

3連休の日曜日ということもあり、どこも人。人。人。もうウンザリですが、商売する人にとっては願っても無い状態です。南京街なんて歩けません。また、神戸海洋博物館も人だかりで、併設されている川崎重工のカワサキワールドも子供達が新幹線や飛行機のシュミレーターに群がっていました。


しかし、カワサキワールドで川崎重工の歴史を見ると、面白い。戦前から戦後の全ての重工業や造船、航空機、鉄道などに関わっている同社の凄さがよく分かる。新幹線に、トンネル掘削機など、「本当によく作れるなぁ」と本気で感心させられっぱなしであり、同社のような日本を代表する企業に勤めている人達を本気で尊敬してしまいます。。

私のゲストさんにもそういう日本を代表する企業の方を多くて、こういう日本の発展に寄与する方々を尊敬する一方で、私などレジャーの隅であり、日本の発展の「ハ」の字にもならないと思うと、こうした博物館では凹んでしまいますね。

それにしても最近、どうも「カワサキ」と縁があるようで、先月は所用で岐阜県各務原市を訪れていたのですが、その際、時間があったので「各務原航空宇宙博物館」を訪れたのです。そこは現在も航空自衛隊の基地があるのですが、戦前には川崎重工がゼロ戦を作っており、戦後はYS11などを製造していたようで博物館はほとんど「カワサキ」なのです。ほんと最近、川崎重工マニアのような行動です。


ただ、我々の世界で川崎って言うと、「カワサキ」であり、黄緑色のジェットスキーなんですよね。なんでカワサキはあの黄緑色なんでしょう。バイクレースも黄緑ですよね。

ちなみに、「JET SKI」というのはカワサキの登録商標だそうで、確かに県の審議会や新聞でも「水上バイク」って言ってますね。





テーマ:雑記帳