魚探に関する質問

2008-11-25 23:37:01

Q,
以前お世話になりましたHと申します。以前ガイドして頂いた時に感じたのですが私の魚短より 平村さんの5630?の方がはるかに見やすかったのですが5600(当方使用)と比較してスペックに大きな差がありますでしょうか? それとも設定の違いだけでしょうか?もし、違いが明らかなのであれば乗せ買えを検討しているのですがもしよろしければ回答していただけますでしょうか?宜しく御願いいたします。(できればカラーの5700cとの違いも教えていただけると幸いです)

A,HE5600とHE5630では液晶表示の階層が違うはずです。確かHE5630は11段階ぐらいの階層表示で液晶の性能がHE5600よりもUPしているはずです。

あとは取り付けですが、私の場合は船底取り付けですが、取り付け時に船底を削り、船底の厚みをかなり薄くして取り付けております。この作業は船底に穴を開ける危険性が高く、業者さんではなかなか実施されないぐらい削りだしております。それから、取り付けにも振動子からの音波を通しやすいように硬いパテを使用して取り付けております。

まぁ、おそらくスペック面の違いが大きいと思いますが、HE5630の11段階階層ぐらいならば海外のイーグルやロランスでは何年も前から搭載されており、今ではカラー全盛時代なので、今更という感じもします。

ただ、魚探をカラーにすると、消費電力がUPするために、バッテリーへの負担が増大します。最近のロランスなどの大型カラーGPS魚探などではその傾向が強く、バッテリーの追加などが必要です。そのために私はあえてモノクロのイーグルやホンデックスを搭載しておりますが、どう考えても時代はカラーなのでしょう。

あと、ウィードの無いレークならば、海外製のモデルの方が振動子の出力が高いので、性能は明らかに上ですが、南湖のウィードを映すときに、ホンデックスの出力の低さが逆にウィードを潰さずに映すので、ガイド仲間でもブルーギルとウィードの判別のためだけにホンデックスを使う人が多いのです。

ただ、最近はそれも修正する機械やソフトまで出回っているようで、ロランスを搭載して、そうしたソフトをダウンロードして、さらに周波数をコントールする補正器まで投入するマニアックな世界になっているようですが、私はその域まで付いていけてません。

ほんと、最新のロランスとかはパソコンを使ったり、ダウンロードとか、もうややこしくてダメです・・・。もう、デジタルオタクでないと、魚探も使いこなせない時代になっています。

でも、そんなデジタルと縁遠くなっても、バスは釣れますから、魚探やGPSはただの道具の一つという点はお忘れなく。どうでもいいんです最後は!




テーマ:バスボート

ガイド空き状況

平村:現在空きはございません。

大熊:5月8(月) 10(水) 12(金) 13(土) 14(日) 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 30(火) 31(水)   6月1(木) 2(金) 4(日) 5(月) 6(火) 11(日) 12(月) 13(火) 14(水) 18(日) 20(火) 21(水) 22(木) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

武田:5月7(日) 8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 16(火) 17(水) 19(金) 21(日) 22(月) 25(木) 26(金) 28(日) 29(月)   6月5(月) 6(火) 7(水) 8(木) 12(月) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17(土) 18(日) 23(金) 24(土) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

詳細・ご予約

事故多し・・・。

2008-11-23 23:57:25

ちょっとショックです。

今日も事故がありました。。。知りたい方はネット検索でもしてください。あえてリンクしません。。。

湖上や湖畔にいると、様々な事故(死亡、衝突、トラブルなど)を耳にします。まったく人事ではありません。湖上に多くのアングラーが浮いた3連休の中日などはかなり高確率で事故が発生しています。ほんと、物凄く起きているのですが、表沙汰になるのは死亡事故ぐらいのもので、それも地方紙の小さな記事なので、釣果情報ほど噂は広がりません。(そこに大きな問題があるのですが・・・)

「事故なんて初心者だから・・・」そう思われるかもしれませんが、かなりのベテランアングラーで、「まさかあの人が」という方でも結構あります。

「ライフジャケットを付けているから」と思われるかもしれませんが、どうも最近の事故は、自動膨張式への自信過多が原因の一つになっているような気もします。

ここ数年は、物凄い数のボートが浮かんでいます。そして、かなり荒れた日でも、夜間でもボートが浮いていたりします。本当に見ていて怖いです。

私も大混雑が予想される日に湖上に浮かんでいると、前を見ていないボートに衝突されそうになったこともあり、もう3連休の中日には混雑エリアでガイドをすることは無くなりました。週末はできるだけ安全面から避けています。はっきり言ってキャパを超えている部分が今の南湖にはあるかもしれません。。。

普通の条件では事故にならなくても、ちょっとした悪条件で大事故に変わったりするものです。

なかなかこの業界で商売している身として、「危険だ!危険だ!」を誇張すると周囲から嫌な顔をされるので、できませんが、本当に皆様お気をつけて、楽しい釣りをしてください。

そして、無事見つかりますように・・・。







テーマ:琵琶湖

1ドル=94円でGO!

2008-11-21 11:11:46

またまたバスプロショップスへのオーダーです。

画像



どうやらバスプロショップスのHPがリニューアルされたようで、見づらくなりました。

今年は円高になることが多く、例年以上にオーダーが増えています。今回は日本で売っていないダウンリガー用品(ウェイト)のオーダーですが、おそらく中国製の「鉛の塊」をアメリカから日本へと移動させているという果てしなく無駄な流通をしていると思うと・・・。まぁ、この辺は買い物の楽しみということで・・・。

前回はワームを大量オーダーしたのですが、某社のワームが素材が変わっており、購入した製品の大半が釣れないことが判明(ショックでした)。有名メーカーで日本でも数多くのアイテムが使われているのですが、素材が変わったために本当に釣れなくなっています。

さて、1ドル=94円でオーダーしてみましたが、90円を割り込むようだと、ボートでも買いますか!でも、1ドル90円割れの事態になると、ガイドのお仕事も激減するので、意味がないかもしれません。

テーマ:バスフィッシング