DF175のエンジンオイル交換

2011-06-21 21:19:23

私的メモです。

 DF175を連続運転すると、オイル警告ランプが数回点灯。オイルレベルが下がったようで、オイルを継ぎ足しするか、全交換するか?迷う。私の経験上DF175も1000時間ぐらいからオイルレベルが下がる等の若干のヘタリは見られるようになるが、2サイクルの500時間での焼き付き、ヘタリによるパワー低下などのトラブル多発に比べれば、4サイクルは2サイクルの倍はノントラブルの時間を過ごせる。

 ちなみに、フルタイムのガイドだと一年に250時間から300時間を運転するので、ガイド使用だと4サイクルでは4年程度がノントラブルで使用できる目処となる。2サイクルだと2年から3年が目処。その後は、ある程度、故障と向き合いながら過ごすことになる。ただ、一般の方だと年間30日釣行(シーズン中に毎週レベル)で30時間から50時間なので、4サイクルだと20年はノントラブルだろうし、2サイクルでも10年は、メンテや定期的に運転していれば、問題はほぼ起こらないだろう。

 念のためオイルを全部抜いて、8リッター分の全交換することに。今回もフィルター交換はなし。
画像



 前回のオイル交換が5月9日だったので、30時間程度しか経過していなかったので、オイルの状態はそれほど悪くは無かったが、若干の水の混入形跡があり、そろそろオイルパッキン、シール等の交換が必要か?それともシールコート等の添加剤で対応するか?

 多分、ヘッド部分には何も問題はないので、オイルパッキン、シールを交換したら、このエンジンは再び1000時間はノントラブルになるだろう。そうするとまたガイド使用でも4年は持つ。一般レベルなら合計40年?持つ計算になる。載せ買えでDFなどの4サイクルを選択した方は、余程運が悪くない限り、一生のエンジンになるという事か?




テーマ:バスボート

ガイド空き状況

平村:現在空きはございません。

大熊:5月8(月) 10(水) 12(金) 13(土) 14(日) 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 30(火) 31(水)   6月1(木) 2(金) 4(日) 5(月) 6(火) 11(日) 12(月) 13(火) 14(水) 18(日) 20(火) 21(水) 22(木) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

武田:5月7(日) 8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 16(火) 17(水) 19(金) 21(日) 22(月) 25(木) 26(金) 28(日) 29(月)   6月5(月) 6(火) 7(水) 8(木) 12(月) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17(土) 18(日) 23(金) 24(土) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

詳細・ご予約

大阪ドーム「巨人‐オリックス」

2011-06-14 07:08:00

釣りとはまったく関係のないブログです!個人的な忘備録です。

 2011年シーズン初の野球観戦。しかも、交流戦は初。オープン戦での巨人‐オリックス戦は観戦したことはあったが・・・。

 ビジターゲームの良いところは、試合前の打撃練習&守備練習が見れること。
画像


 個人的に注目は藤村選手の守備範囲。やはり野球は二遊間の動きが良くないと楽しくないのです。

 ちなみに昨日から高橋由、亀井の両選手が怪我から復帰。スターティングオーダーは

1.亀井 5
2、坂本 6
3、小笠原 3
4、ラミレス DH
5、高橋由 9
6、長野 8
7、阿部 2
8、谷 7
9、藤村 4
P、澤村

 なんと、今日は澤村の先発。スタメンもほぼベストオーダーでした。

 打撃練習から試合まで、今期から変更された低反発球の影響で、あきらかに打球の速度が落ちている。打撃練習でスタンドインする打球はかなり少なく、フェンス際で失速する。当然、試合になるとホームランが少なくなり、投手戦が多くなり、今日もオリックス・金子&巨人・澤村の投手戦となりました。

 同点で迎えた8回に北川選手の今期初ホームランで決まり、結局2-3でオリックス勝利で終了。

 ちなみに、大阪ドームのオリックス戦は観客が少く、巨人戦だというのに1塁側のスタンドには空席がかなり残っていました。

 巨人ファンとしては、負けたのは悔しいですが、澤村の投球、ラミレスのHR、坂本の好守、藤村の2安打が見られ、見所も結構あったので満足。

 今期の野球観戦は0勝1敗。ちなみに昨年は2勝0敗。



テーマ:雑記帳