20年ぶりの甲子園

2011-09-25 22:56:00

 またまた休日のバス釣りとは関係のない話題です。

 セ・リーグ6球団のフランチャイズ球場は全て回っておりますが、巨人ファンの私にとって、近くて遠いのが甲子園。

 なにせ、阪神VS巨人となれば、特に日曜日などは超プレミアムチケット。なかなかコンビニなどの通常先行発売で入手できません。同様に中日VS巨人というのも名古屋ドームのチケットが取り難い。これは球場に行けば、分かるのですが、企業の年間指定の席が多いから、一般発売で出回るチケット量がすでに少ないからでしょう。

 巨人戦に限定すれば、ヤクルト、横浜、広島が意外とイージーにチケットが取れます。だいたい先行発売の初日に申し込めば確実で、日曜日以外ならば当日券も残っています。本拠地、東京ドームは好景気の時代や長島監督時代は、不可能なプレミアムチケットでしたが、今は内野と外野の隙間ぐらいなら、残っていることも多々。平日ならば、結構簡単に取れます。

 ただ、平日のナイトゲームだと、こちらの事情としてガイドを、その日と翌日の2日間休まなくてはなりません。さすがにプロ野球シーズンとバスフィッシングのベストシーズンが重なっているだけに、それはサボりすぎ!日曜のデーゲームなら、その日一日だけ休めれば観戦可能です。(ほんと、バス釣りと野球って同じ時期なんですよね・・・)

 さて、今回は特別にチケットをある方にご用意頂いて、20年ぶりの甲子園へ。
画像


 ちなみに、20年前は、あの斎藤雅樹投手の11連続完投勝利の次の登板。それまでずっと勝っているのですから、「当然、勝つはずだ」と思って観戦した試合です。ところが、その日は、故・村山監督命名の阪神少年隊の和田選手、中野選手、大野選手の活躍で敗戦という歴史的な試合でした。まだ、確か当時はラッキーゾーンがあったはず。それぐらい、昔の思い出です。(当時、高校生でした。)

 それにしても甲子園は美しいというか、趣がある。
画像


 それと、今回の席が1塁側アイビー席の31列目。銀傘の奥の方なのですが、傾斜が急になっていて前の人の頭が邪魔にならず、かなり見やすい。さらに角度も3塁と1塁の線上付近で、投手の高低、スピードもかなり見やすく最高!

 各球場回ってみて思うのが、前過ぎると角度が悪くなるので、最前列や2,3列目以外なら結構傾斜のきつくなる内野後方の方が見やすいということ。

 さて、今シーズンの野球観戦は3試合目。

 1試合目は、大阪ドームでのオリックスとの交流戦、澤村投手がオリックスの北川選手にホームランを撃たれ黒星。

 2試合目は、皇子山での巨人VS阪神の2軍戦。小野淳平投手と蕭投手の投手戦?中井選手のタイムリーで引き分け。確か大田泰示選手がセンターで出場していて、意外と守備範囲が広かったのが印象的。

 そして、本日3試合目。(本当は一年に6試合ぐらいは生観戦したいのですが・・・)
画像


 今日のサプライズは、原監督がラミレス選手をスタメンから外して、橋本選手をセンターに入れた事!先発は内海投手とメッセンジャー投手。もう、防御率だけみれば、今日は打てない試合は確実と、観客視線では諦めモード。
画像


 5,6回ぐらいはまでは、0,0,0行進してくだろうと・・・。

 ところが、両軍合わせて19安打の撃合いに!結果はこんな感じです。ちょうど、観戦していて一番面白いレベルの試合でした。

 【あとは雑感】

 個人的に好きな藤村選手。
画像


 ホームランバッターはフリーバッティングで飛距離を見るのが楽しくて、足の速い選手は内野ゴロが転がった時が楽しい。個人的には、昔の大洋のスーパーカートリオとか、広島の高橋選手、山崎選手、正田選手とかが野球ゲームすると、巨人ファンだけど、ついつい選んでしまうなど足を使った野球が好み。
 
 代打で登場で大歓声だった関本選手。
 
画像


 これだけの大観衆に応援されるのだから、やっぱり阪神の選手って凄いなぁ~と実感。それに、これだけの観客がチケット買って、阪神電車に乗って、食事してビール飲んで、凄い経済効果ですよね。高校生の時は、そんな事を気にしなかったけど、今は分かる。この阪神球団の経済力。

 トラッキーの帽子とったとこ初めて見た!
画像



 あと、フィールズ選手のファールがやたら飛んできた。ちょっとスイングが外回り気味だから、メッセンジャー投手の150キロのストレートがちょうど振り遅れて、1塁側へ。しかし、ファールボールは今回もゲットできず。あれって、結構ゲットする確率は低いと思う。一般の方がバス釣りでロクマル釣るぐらいの確率ではないかと・・・。ホームランボールはもっと難しいと思う。身近で捕った人いないから、宝くじぐらいなのか?

 という訳で、甲子園球場で野球観戦を堪能してきました!

 リフレッシュしたので、明日からガイド連戦頑張ります。




 

 
 


 



 

 

 

テーマ:雑記帳

ガイド空き状況

平村:現在空きはございません。

大熊:5月8(月) 10(水) 12(金) 13(土) 14(日) 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 30(火) 31(水)   6月1(木) 2(金) 4(日) 5(月) 6(火) 10(土) 11(日) 12(月) 13(火) 14(水) 18(日) 20(火) 21(水) 22(木) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

武田:5月7(日) 8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 16(火) 17(水) 19(金) 21(日) 22(月) 25(木) 26(金) 28(日) 29(月)   6月5(月) 6(火) 7(水) 8(木) 12(月) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17(土) 18(日) 23(金) 24(土) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

詳細・ご予約

ビワマス採捕報告書

2011-09-25 21:37:29

 本日の午前は、ビワマスの報告書の記入。
画像


 ビワマス釣りに必要な許可書と腕章を返却するにあたり、捕獲報告書の作成が必要となります。

 ビワマスガイドをご利用頂きましたゲスト様のうち、腕章、許可書を当方でお預かりしている方の分は、こちらで代理報告しておりますので、滋賀県より届きました書類は無視していただいて結構です。こちらで責任を持って報告書を作成、郵送しております。

 ご自身で腕章・許可書をお持ちのゲスト様はお手数ですが、滋賀県より届きました手紙に基づきまして、書類の作成、送付をよろしくお願いいたします。

 ビワマス釣りに関しては、漁業者の方から不満、クレームが多発しております。沖曳き網の邪魔をしたり、刺し網を引っ掛けたりのトラブルが多いそうです。私自身は沖曳き漁が終わる9時、10時以降にトローリングを始めるなど対策をしておりますが、釣りたい気持ちが先走る一般の方はなかなか、そうはいかないでしょう。

 漁の実態や場所、方法などを熟知していれば、防げるトラブルというのはあるはず。そういったトラブルを防ぐために周知手段としての現状の登録制というのは、私も必要だと思っています。今後、トラブルが多発したりすると、ビワマス釣りにさらなる規制がかかる可能性もあるでしょう。現状の許可制で釣りが出来てる事に感謝しながら、許可制のルールを守り、漁業者に迷惑を掛けないことを実践しましょう!


テーマ:ガイド

11月ガイド募集開始(11月ガイド案内)

2011-09-12 07:54:00

 11月平村ガイドの募集を開始致しました。

 空き日程はこちら(ガイド日程ページ)。週末は早めのご予約をオススメ致します!

 11月ガイドでは、北湖・大浦ファイブオーシャンと南湖・木ノ浜レークマリーナの両方からスタートできるように準備しております。

 大浦スタートの場合、北湖の最北端、大浦、つづらお崎の絶景を眺めながら、アユ、ワカサギを狙うバスのディープパターンで3桁釣果も期待できます。初心者の方を誘うには最高のシーズンであり、ロケーションとなります。

 一方、南湖スタートの場合、前半は北湖の南エリアを回って数釣り、後半は南湖のシャローをハードルアーで巻きまくってサイズ狙いと両方が可能で、クランク、スピナーベイト、バイブレーションの好調な時期となり、特に雨の日は最高の一日となるでしょう。

 北湖、南湖の選択はガイド前日でもOK!

 ご予約はこちら(予約ページ)へ。

【昨年度の11月パターン】

 北湖は紅葉シーズン。つづらお崎の紅葉を眺めながら。
画像



 北湖では湖上でコンロ鍋で昼食。
画像



 北湖はシャッドで超入れ食いモード。初心者でも簡単にヒット。
画像



 Wヒット、同時ヒットも多数!ディープはダウンショットで。
画像



 南湖はハードルアーの季節。
画像



 クランクでも。ウィードが抜けてファットペッパーやDeepX300が活躍する季節。
画像



 バイブレでも。琵琶湖虫が発生すると、バイブレーションが炸裂。11月中旬が狙い目。
画像


画像



 スピナーベイトでも。11月のビッグフィシュパターンと言えば、ヘビースピナーベイト!
画像


 雨や曇りの日の南湖は最高。晴れの日は夕方ラッシュが期待できます。

 ◆空き日程はこちら(ガイド日程ページ)
 ◆ご予約はこちら(予約ページ)へ。

テーマ:ガイド