3月26日平村ガイド「サポート係りで京都へ2往復」

2016-03-26 23:07:08

 そろそろ桜の観光シーズンとなり、京都へは海外からの観光客が増えてきました。弊社の事務所のある琵琶湖プラザも連日の中国人観光客で観光バスがひっきりなしに入ってくる状態です。

 当然、これだけの観光客の方がおられれば、釣り好きな方も一定割合ておられますので、ガイドの需要も高まります。今週から海外ゲストシリーズが始まり、まず1発目はオーストラリアからのゲストさん。私の役割は京都へお迎えへ行って、琵琶湖では武田ガイドに釣りを担当してもらって、ランチタイムの会話は途中で担当して、帰りに再び京都へ送るというもの。

 英語で会話をすると言っても、釣りを中心とした会話なら、なんとか出来ますが、実際にビジネスレベルでは無理です。でも、最近の釣り業界は、海外生産で、海外販売が主流となっているので、英語力は必須状態。レジットの社員3名も英語は達者ですし、ジャッカルだって加藤さんも小野さんも素晴らしい英語力をお持ちです。ある程度、英語で対応できると、海外ゲストを迎えるという事もできるので、これから釣り業界を目指す学生の方はぜひとも英語を疎かにしないでくださいね。私も高校、大学の英語の授業をサボって、30歳を過ぎてから英会話教室にお金を払うという愚かな事をしましたので。

 さぁ、2度も京都へ行ったのだから、自分へのご褒美。

truth truth ブログ写真 2016/03/26

 寒波バリバリで寒いのに、サカイの冷麺を食す。

 いつもは満席のお店ですが、こうも寒いと空いておりました。でも、美味いんですよ~。

 

テーマ:雑記帳

ガイド空き状況

平村:現在空きはございません。

大熊:5月8(月) 10(水) 12(金) 13(土) 14(日) 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 30(火) 31(水)   6月1(木) 2(金) 4(日) 5(月) 6(火) 11(日) 12(月) 13(火) 14(水) 18(日) 20(火) 21(水) 22(木) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

武田:5月7(日) 8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 16(火) 17(水) 19(金) 21(日) 22(月) 25(木) 26(金) 28(日) 29(月)   6月5(月) 6(火) 7(水) 8(木) 12(月) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17(土) 18(日) 23(金) 24(土) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

詳細・ご予約

3月25日平村ガイド「阪神VS中日」開幕戦

2016-03-26 22:33:27

 人生初のプロ野球の開幕戦の観戦です。ガイドが大荒れで早上がりとなったので、試合開始に間に合いました。

 大阪ドームでの阪神VS中日戦。今日は1塁側の一番臨場感のあるポジションからの観戦です。この角度がピッチャーの球速が分かり、落ちる球も角度が分かりやすい。ファーストへ走る選手のスピード感、内野の送球も外野からの送球も分かりやすくて楽しい位置です。難点は内外のコースが分かりにくい点です。

truth truth ブログ写真 2016/03/26

 先発は中日大野投手、バス釣りするという噂が?打席は4番の福留選手。

 阪神の先発はメッセンジャーです。

 開始早々に阪神の高山選手のプロ初安打を目撃。綺麗なバッティングです。今年は高山、横田の1.2番を楽しみにしております。

 どうもメッセンジャー投手のボール先行が目立ち、ボールを素手で取るなどイライラしている様子が目立ちました。

truth truth ブログ写真 2016/03/26

 試合は、中日の平田選手の安定したバッティングに、ついにブレイクかという高橋周平選手のヒットなどで4回から毎回1得点の中日が勝利。

truth truth ブログ写真 2016/03/26

 甲子園でないけど、7回の風船はやぱり綺麗です。結果は中日の勝利でした。

 今年は10試合ぐらい観戦できれば嬉しいのですが、いつも毎シーズン5試合以下の観戦です。

 

テーマ:野球

3月21日オリックスVS阪神オープン戦

2016-03-24 21:21:30

 今年初の野球観戦です。オープン戦は阪神、巨人の大半の試合を虎テレ、ジャイアンツLiveで観戦です。

 それでも、ガイドの休みで隙あらば、沖縄のキャンプに行こうと思っていたのですが、風邪などで日程が押してどうにもならず、ようやく強風のガイド中止と日程が一致したので大阪ドームでのオープン戦最終戦へ。

truth truth ブログ写真 2016/03/24

 今日はバックネット裏でキャッチャーの配球に拘ってみました。

 高低差もコースもよく分かる席です。普段ならシーズンシートで見れないのですが、オープン戦ならではのポジションです。とは言っても変化球の種類がカットボールぐらいになると分からない。球種の多いピッチャーは難敵です。阪神で解読不能なのは岩田投手。微妙な変化はここからでは分からない・・・。

truth truth ブログ写真 2016/03/24

 福留さんの打席。このあと見事にライト前へ。

 オープン戦なので試合どうこうではないですが、阪神オープン戦本塁打ゼロの記録が掛かったところを梅野選手がライトへホームラン。

truth truth ブログ写真 2016/03/24

 私的には新人の高山選手と横田選手が非常に面白い。片やきれいなバッティングでクリーンヒット連発、一方、がむしゃらなバッティングでヒットを打つ横田選手の組み合わせは、見ていてワクワクさせられます。

 やっぱり球場で見る野球が楽しい。

 

 

 

テーマ:野球