平村ガイド「10月ガイドのご案内」

2017-07-31 23:30:47

 8月1日0時より、10月のガイド予約を開始させて頂きます。

 10月の平村ガイドは、北湖スタートをメインに予定しております。北湖の雄大な自然の下でのガイドとなります。

 ※南湖ガイドをご希望の場合は、大熊ガイド、武田ガイド、真木ガイドのご利用をお願い致します。

truth  ブログ写真 2017/07/31

 スタートは大浦となりますので、ご予約の際にご注意ください。

 大浦は自然豊かで、野生の猿、鹿、カモシカなどを見ることが出来ます。

truth  ブログ写真 2017/07/31

 また、バスの魚影も濃いので、南湖では体験できないような入食いも可能です。

truth  ブログ写真 2017/07/31

 サイズも、南湖とは違った形でキャッチできるので、この時期ならではの北湖の釣りをご堪能くださいませ。

truth  ブログ写真 2017/07/31

 なお、大浦は南東風に非常に弱い地形の為、雨の直前などのタイミングで出船が不可能となる場合がございます。

 その場合は急遽南湖でのガイドになる事がございますので、予めご了承くださいませ。

 ※写真は全て過去の10月に撮影されたものです。

 

テーマ:ガイド

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

9月 6(水) 8(金) 14(木) 15(金) 19(火) 21(木) 22(金) 25(月) 26(火)
10月 1() 2(月) 3(火) 4(水) 5(木) 6(金) 11(水) 12(木) 13(金) 14() 16(月) 17(火) 18(水) 19(木) 22() 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 27(金) 29() 30(月) 31(火)

武田栄喜

9月 15(金) 19(火) 20(水) 21(木) 22(金) 24() 26(火) 27(水) 28(木) 29(金)
10月 6(金) 7() 9(月) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14() 15() 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 30(月) 31(火)

真木将行

8月 30(水) 31(木)
9月 2() 6(水) 7(木) 9() 13(水) 14(木) 16() 17() 18(月) 21(木) 23() 24() 27(水) 28(木) 30()
10月 1() 4(水) 5(木) 7() 9(月) 11(水) 12(木) 14() 15() 18(水) 19(木) 21() 22() 25(水) 26(木) 28() 29()

詳細・ご予約

7月30日平村ガイド「仕掛け作り」

2017-07-30 23:38:20

 休日なので、仕事の準備です。

 本日の課題は仕掛け作り。

truth  ブログ写真 2017/07/30

 基本的に、キャロ、ダウンショット、ネコリグは仕掛けを作っておきます。

 この3つのリグは、Wクレンを使用してリーダー部分を太くしてバスの歯にスレてもラインブレイクしないようにすることでメインラインを細くできます。

 例えば、普通のスピングのダウンショットなら、メインラインが6ポンド、リーダーラインが8ポンドという具合です。

 ベイトフィネスのネコリグなら、メインラインが8ポンド、リーダーラインが14ポンドという具合になり、これでかなりラインブレイクが減少します。

 ネコリグなどは、リグがクルクル回って糸ヨレが多くなるのですが、Wクレンで糸ヨレを取るので、スピニングのラインも長持ちするメリットもあり、仕掛けシステムにすることで、かなりのトラブルを軽減できるし、湖上での時間短縮にも繋がりメリットだらけ。

 

 ただ、欠点はめんどくさい!

truth  ブログ写真 2017/07/30

 蛍光灯の下であまりに見えないので、拡大めがねを購入。

 パンチショットリグ(リーダーレスダウンショット)も作成ですが、最近、FINAからTNSのヘビーデューティーの小さい番手が発売。

truth  ブログ写真 2017/07/30

 これで小さいワームもヘビーフックが使えますね。

 2/0でフリックシェイク5.8でパンチショットリグなんかすると、ハイプレッシャーでも釣れる可能性が出てくるので、パンチショットリグ作成します。

 しかし、細かい作業ばかり・・・。

 

テーマ:FINA

7月17日平村ガイド「イシグロ名東引山店・レジットデザインイベント開催」

2017-07-18 06:24:24

 3連休前半は溜まった原稿仕事とリールのメンテナンス。

 IXAのカーボンハンドルのネジ類は軽量化しているので、締め付けを繰り返している内にネジを舐めることなども多いのでパーツを追加供給いただいて、新しいパーツで組み替えることに。

truth  ブログ写真 2017/07/18

 パーツ供給で、ハンドルの色も変更。現在はDCには赤のハンドル、ノーマルモデルには紫で統一。

truth  ブログ写真 2017/07/18

 あとは、ギア比でハンドルを変えて一発で見分けるというのもアリで、ハンドル交換は、巻き心地が軽くなり感度も上がるという物理的効果だけでなく、見た目などもアップします。

 さて、最終日は名古屋へ。

truth  ブログ写真 2017/07/18

 ここはどこだ?

 まずは腹ごしらえから。

truth  ブログ写真 2017/07/18

 ナマズ?

 名古屋名物のひつまぶし!!

truth  ブログ写真 2017/07/18

 お~、これで満足で帰ったら怒られます。。。

 目的はレジットデザインのワイルドサイド展示即売会のお手伝い。

truth  ブログ写真 2017/07/18

 イシグロさんの名東引山店で琵琶湖での使い方などを説明しながら、お客様に適合する番手を選ぶ。

truth  ブログ写真 2017/07/18

 イシグロさんの名東引山店にはワイルドサイドが全ラインナップ在庫あり。

truth  ブログ写真 2017/07/18

 本日はお世話になりました。ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

テーマ:レジットデザイン