6月30日は南湖

2010-06-30 23:07:00

今日こそは雨!

と期待をしたのですが、やはり晴れてきました。

想定外の前線の北上が3日間連続となりトップで入れ食いの目論見は見事に朝から消えるのでした。。。

でも、ちょっと潜らせたら釣れます!
10.06.30 003
レイダウンミノーMIDで。

 続いてマグスカッドミノー115で釣ったり、他にもルドラFでもヒットするなど相変わらずフローティングミノーで5本ほど。

 その次はゲーリー12インチテキサスで。
10.06.30 005
 このパターンでは2本。

 日中はピーカン無風だったので夏パターン。
10.06.30 009
 ダウンショットで。

 その後は入れ食い!
10.06.30 010
 こんなサイズは軽く2桁以上です。

 午後からは風が出てきたのでスピードワーム。
10.06.30 011

 特注のブルーギルカラーで連続バイト。
10.06.30 013
 バイトが多くてワームの消耗が凄いペース・・・。

 そして、ラストは待望のトップで。
10.06.30 016
 SKPOP、ドッグXで。

 そしてラストに。
10.06.30 015
 ドッパーン!とヒット!

 本日は合計25本ほど、夏に近づくほど数がよく釣れるようになってきました。

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

9月 6(水) 8(金) 15(金) 19(火) 21(木) 22(金) 25(月) 26(火)
10月 2(月) 3(火) 4(水) 5(木) 6(金) 11(水) 12(木) 13(金) 14() 16(月) 17(火) 19(木) 22() 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 27(金) 29() 30(月) 31(火)

武田栄喜

9月 15(金) 19(火) 20(水) 21(木) 22(金) 24() 26(火) 27(水) 28(木) 29(金)
10月 6(金) 7() 9(月) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14() 15() 23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 30(月) 31(火)

真木将行

8月 30(水) 31(木)
9月 2() 6(水) 7(木) 9() 13(水) 14(木) 16() 17() 18(月) 21(木) 23() 24() 27(水) 28(木) 30()
10月 1() 4(水) 5(木) 7() 9(月) 11(水) 12(木) 14() 15() 18(水) 19(木) 21() 22() 25(水) 26(木) 28() 29()

詳細・ご予約

前年の同時期の釣り

6月25日は南湖

6月26日は南湖

6月27日は南湖

6月29日は南湖

6月30日は南湖

7月1日は南湖

7月2日は南湖

7月3日は南湖

7月4日は南湖

6月29日は南湖

2010-06-30 05:06:00

朝から恒例の南風。

前線が北上するとこのパターン。

風があるのでファットペッパーからスタートです。
10.06.29 006
ファットペッパーで8本。

続いてルドラF。
10.06.29 011
普通のFとスペックⅡのSFを使いながら連続でキャッチ。

今日はルドラ、ルドラ、ルドラ・・・。
10.06.29 015
 レイダウンミノーMIDとはまったく違った使い方をしていますので、両方必要です。ヒントはレンジと浮上速度、重心からくる動きです。これによって狙うエリアがまったく違います。

 今度はパンチング!
10.06.29 028
 キムケンから貰ったスタッブクローで。デスアダーホッグより短いのでフックがワームの大半を占めるのでフッキングがかなり良いし、すり抜けもOK。

 またルドラ。
10.06.29 030
 今度は浮上速度の遅いSFモデル。活性が落ちた瞬間にはスローフローティングが抜群。フローティングだとバスが反転して帰るのが見えます。

 さぁ、夕方はSKPOPグランデ
10.06.29 032
 いきなり同時ヒット!連発モードです。

 じゃ、サイズUPでマイキーを・・・。
10.06.29 035
 えっ!サイズ下がってるぅ~。

 本日は晴れ、曇り、雨、強風、無風と様々な天候だったので、様々なパターンで32本でした。

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

6月25日は南湖

6月26日は南湖

6月27日は南湖

6月29日は南湖

6月30日は南湖

7月1日は南湖

7月2日は南湖

7月3日は南湖

7月4日は南湖

6月28日は南湖

2010-06-28 23:08:00

本日は梅雨の晴れ間!

しかも南風・・・。

ついでに朝の会話

お一人のゲストさんがロッドをお持ちでなく、リールが1台のみだったので

私「バス釣りのご経験は?」

ゲストさん「まぁまぁ」

私「どれぐらいです?」

ゲストさん「ボートは2回ほど」


 ちなみに私ボート暦3000回ぐらいか?数えた事ないけど、一般の方の100年分ぐらい釣りしてるかも?別に回数が多ければ偉い訳ではありません。ただ仕事だから当たり前です。

 という訳でレンタルタックルでスタートです。(タックルをお持ちでなくてもガイドは受けられますので、ご安心を!)

 で、世の中不思議なもので、こうしたゲストさんにビッグフィシュが朝からヒットする訳ですよ。

 でも、バス君達も伊達に毎日ガイドや週末の大人数に攻められていません!

 ちょっとフッキングが甘いとジャンプ一発!

「ポロッ」なかなか世の中甘くありませんっ!バス君、空気を読みませんね。

 慣れている方は、この前の段階でフッキングという動作が自然と出るのですが、一年ぶりのバスフィッシングでなかなかそこまで求めるのは酷ですね。フッキングせずに巻いているからジャンプでバレます。

 さぁ、そして同行のゲストさんが3発!
10.06.28 002
10.06.28 003
10.06.28 006
 やはり通い慣れているゲストさんは、バイトをものにするのが上手い!

 ライトリグをしてもすぐに。
10.06.28 008
 ポンポンっと釣られます。

 で、苦労しながらクランクとライトリグで数本。
10.06.28 009

 午後になると体がバス釣りのリズムに慣れてきたようで連続で。
10.06.28 010
 良かった!良かった!あとは朝に逃したビッグフィシュです。


 ゲストさんの調子が出てきたので、私も参戦。すでに午後3時。
10.06.28 011
 ここから一気にライトリグで数を稼いで、さらにビッグフィシュを狙うと・・・。

 再びビッグフィシュが・・・。

 でもラインブレイク!
 
 なかなか、あの素早い動きについていくというのは、ボート釣りの経験が物を言う世界ですから。

 でも、ラストに!
10.06.28 012
 SKPOPグランデで来たっー!ずっと苦労されていましたが、最後に釣れて良かったです。

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

6月23日は南湖

6月24日は南湖

6月25日は南湖

6月26日は南湖

6月27日は南湖

6月29日は南湖

6月30日は南湖

7月1日は南湖

7月2日は南湖