3月31日大村ガイド「クランクとライトリグで」

2013-03-31 20:04:23

今朝は、穏やかな天気で釣れるのかな?と期待してスタート。

まずは、カナダ藻の残ってるエリアをディープクランクで流して、

ゲストさんに初バス。

 

truth news ブログ写真 2013/03/31

 

さくっと初バスを釣っていただいて一安心です。

 

しかし、ここで雷雲発生。帯電してラインが天に向かって舞い上がっていきます。

危険なので、いつでもマリーナに戻れるように、場所を変えて、ライトリグでネチネチ

釣っていくと、ポロポロと40アップが釣れてきます。

 

truth news ブログ写真 2013/03/31

 

 

truth news ブログ写真 2013/03/31

 

ゲストさんにも同じように釣ってもらうと、バイト多数で、いい感じに

40アップが釣れます。

 

truth news ブログ写真 2013/03/31

 

もう一人のゲストさんも無事に初バスゲット。

 

 

truth news ブログ写真 2013/03/31

 

40前半が多いですが、釣れ続くので、ついつい粘ってしまします(笑)

 

truth news ブログ写真 2013/03/31

 

お次はちょっとサイズアップで47センチ。

 

truth news ブログ写真 2013/03/31

 

さらに40アップ追加。

ライトリグ強いですね。

 

truth news ブログ写真 2013/03/31

 

とりあえず、数は釣れたので、ここからは一発を狙っていくことに。

クランクとスイミングジグを使い分けて、各所を巻いていきます。

クランキングのコツを掴んだゲストさんに45アップ。

ウィードをほぐす感覚させ身に付ければ釣れるんです。

 

truth news ブログ写真 2013/03/31

 

バイトは少ないですが、デカイのが出るはずと信じて巻ききって、

ゲストさん最後の最後に52センチ!!

 

truth news ブログ写真 2013/03/31

 

水温低下の影響か?ちょっと渋めのコンディションの琵琶湖でしたが、

巻物とライトリグを使い分けて楽しんで頂くことができました。

 

 

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村:現在空きはございません。

大熊:5月8(月) 10(水) 12(金) 13(土) 14(日) 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 30(火) 31(水)   6月1(木) 2(金) 4(日) 5(月) 6(火) 11(日) 12(月) 13(火) 14(水) 18(日) 20(火) 21(水) 22(木) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

武田:5月7(日) 8(月) 9(火) 10(水) 16(火) 17(水) 19(金) 21(日) 22(月) 25(木) 26(金) 28(日) 29(月)   6月5(月) 6(火) 7(水) 8(木) 12(月) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17(土) 18(日) 23(金) 24(土) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

詳細・ご予約

前年の同時期の釣り

3月27日平村ガイド「最後の最後で」

3月28日平村ガイド「一転して好調に」

3月29日平村ガイド「晴天ポカポカ陽気」

3月30日平村ガイド「予想通りの春爆」

3月31日平村ガイド「春の爆弾低気圧」

4月1日平村ガイド「琵琶湖オープンだったのね!」

4月2日平村ガイド「アラバマリグで59cm」

3月30日平村ガイド「ジグ、ジャーク、クランクで」

2013-03-30 22:10:27

土曜日でボートは多め。

まだまだ4月からGWとボートは増えていくのでしょう。事故のないように気をつけましょう。

truth news ブログ写真 2013/03/30

 

さて、釣っていくとバイトはあるが、すっぽ抜け連発。

昨日のバスの状態がちょっと気になる雰囲気だったので、想定通り。

酷いのは、完全にロッドが曲がり乗ったと思っても外れること。

もしかして、アレか?

水温12度。まさかネスト?

そんな筈は・・・。でも、このすっぽ抜けとヒットする前の横走りはなんだろう??

 

 

解けない謎を考えつつ、ジグでは5発のバイトで2発キャッチ。

ゲストさんには初バス。

truth news ブログ写真 2013/03/30

私もパワーグライドジグ&マルチウォブラーで。

truth news ブログ写真 2013/03/30

 

で、もう同じパターンでは、同じ事の繰り返しになるのでパターン変更。

午後からは風が吹いたのでジャークベイトで。

truth news ブログ写真 2013/03/30

私もジャークベイトでヒットするもバラシ。これはフックの問題でバスの状態の問題ではありあません。いそいそとフック交換です。

さらに強風となってからはクランクで。

truth news ブログ写真 2013/03/30

ゲストさんのファットペッパーにヒット。

ジグ、ジャークベイト、クランクと風の状態に合わせて釣っていくパターンでした。

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

3月27日平村ガイド「最後の最後で」

3月28日平村ガイド「一転して好調に」

3月29日平村ガイド「晴天ポカポカ陽気」

3月30日平村ガイド「予想通りの春爆」

3月31日平村ガイド「春の爆弾低気圧」

4月1日平村ガイド「琵琶湖オープンだったのね!」

4月2日平村ガイド「アラバマリグで59cm」

3月29日平村ガイド「大潮の影響?」

2013-03-29 22:27:59

まだ桜の咲いていない琵琶湖周辺。

truth news ブログ写真 2013/03/29

でも、バスの方はプリ状態が多くなってきています。

truth news ブログ写真 2013/03/29

朝からジャーベイトで簡単にヒットして、55アップ。昨日から、こんなの多くなっています。

truth news ブログ写真 2013/03/29

その後は、ベイトフィネス投入で、オスが釣れだした。

truth news ブログ写真 2013/03/29

ベイトフィネスはTAVGP69ULP+Jでのジグヘッド。

truth news ブログ写真 2013/03/29

マルチスティックスライドとブラッシュイージー1/16ozの組み合わせ、ラインは6LB。

truth news ブログ写真 2013/03/29

しかし、目が・・・。

truth news ブログ写真 2013/03/29

やっぱり大潮なんです。

ゲストさんにはメスが回った。

truth news ブログ写真 2013/03/29

今日もほとんど無風でローライト。各地で「春爆」ラッシュ中。

truth news ブログ写真 2013/03/29

後半はペースダウンしたものの、このサイズがヒット。

truth news ブログ写真 2013/03/29

初釣りのゲストさんが、次々と初バスをキャッチされています。

 

 

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

3月25日平村ガイド「酷い天気の中で」

3月27日平村ガイド「最後の最後で」

3月28日平村ガイド「一転して好調に」

3月29日平村ガイド「晴天ポカポカ陽気」

3月30日平村ガイド「予想通りの春爆」

3月31日平村ガイド「春の爆弾低気圧」

4月1日平村ガイド「琵琶湖オープンだったのね!」

4月2日平村ガイド「アラバマリグで59cm」