8月31日大村ガイド「秋の気配」

2014-08-31 21:43:58

最近ほんとに朝夕が涼しくなりました。

今日で夏休みも終わりですね。

そんな今朝は、ローライトで肌寒いほど。

 

truth news ブログ写真 2014/08/31

 

まずは、ロングカーリーテキサスからスタート。

数投目にガイドにバイトがあるものの合わせ切れ。

 

ゲストさんはきちんとフックアップさせてナイスサイズ。

 

truth news ブログ写真 2014/08/31

 

次のバイトもきっちり送ってナイスフッキング。

 

truth news ブログ写真 2014/08/31

 

日中はさすがに暑くなるので、カナダ藻直撃作戦へ。

パンチショットでナイスフィッシュ。

 

truth news ブログ写真 2014/08/31

 

ヘビテキでも。

 

truth news ブログ写真 2014/08/31

 

風が出てきて秋の気配が強まったので巻きへ。

 

 

truth news ブログ写真 2014/08/31

 

チャターを巻くとバイトは多いのですが、乗らないバイトばかり。

 

ワームに変えてもこの有様。

 

truth news ブログ写真 2014/08/31

 

きっちり送って乗せると犯人はこのサイズでした。

 

truth news ブログ写真 2014/08/31

 

テキサスやパンチショットで撃っていくと、たまにバイトはあるんですが、すっぽ抜け多発。

やっと乗ってもすぐばれる。なかなか一筋縄にはいきません。

そしてばれる奴に限ってデカいというジレンマ。。。

 

ということでラストは気分を変えてクランキングへ。

マッドペッパーマグナムで。

この他にもレギュラーサイズがポロポロと。

そしてこの釣りでも一番デカい魚はサヨウナラ。

 

truth news ブログ写真 2014/08/31

 

 

夏と秋が入り混じった状態で、いろんな釣りで釣れる琵琶湖でした。

すっぽ抜けやバラシが悔やまれますが、そういう魚の状態なのでしょう。

 

ゲストさん一日お疲れ様でした。

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

7月 18(火)
8月 6() 7(月) 14(月) 15(火) 16(水) 18(金) 21(月) 23(水) 24(木) 29(火) 30(水) 31(木)

武田栄喜

7月 10(月) 12(水) 18(火) 19(水) 20(木) 21(金) 24(月) 25(火) 27(木) 28(金) 29() 30() 31(月)
8月 1(火) 2(水) 3(木) 7(月) 9(水) 10(木) 13() 14(月) 15(火) 16(水) 17(木) 18(金) 30(水) 31(木)

真木将行

7月 6(木) 8() 9() 12(水) 15() 17(月) 19(水) 20(木) 23() 26(水) 27(木) 30()
8月 2(水) 3(木) 5() 6() 9(水) 11(金) 12() 13() 14(月) 15(火) 16(水) 17(木) 19() 20() 23(水) 24(木) 26() 27() 30(水) 31(木)

詳細・ご予約

前年の同時期の釣り

8月28日平村ガイド「マグテキで57cm」

8月29日平村ガイド「50アップ×6」

8月30日平村ガイド「チャターでロクマル」

8月31日大村ガイド「台風の影響は?」

9月1日平村ガイド「台風後のパターン」

9月2日平村ガイド「大雨高活性」

9月3日平村ガイド「ルアーテスト」

9月4日平村ガイド「豪雨の撮影」

9月5日平村ガイド「スピットペッパーが活躍」

8月30日平村ガイド「秋のハードルアー展開」

2014-08-30 22:00:33

 空が秋になってます。

truth news ブログ写真 2014/08/30

 週末&放水が止まったので、活性は低いだろうと判断して、手堅く小型から釣っていく展開へ。

 まずはハイピッチャーで。

truth news ブログ写真 2014/08/30

 ベイトを追いかけているので、スピナーベイトに反応良し。

truth news ブログ写真 2014/08/30

 ええ感じにヒットしてきます。

truth news ブログ写真 2014/08/30

 まぁ、小型中心なので、スピナーベイトはこの辺にして次のパターンへ。

truth news ブログ写真 2014/08/30

 続いては、ステルス110FSでのただ巻き。

truth news ブログ写真 2014/08/30

 秋らしいパターンです。

 今度はフローティングミノーのフラット110Fで。

truth news ブログ写真 2014/08/30

 今度は、ステルス90Sで。

truth news ブログ写真 2014/08/30

 そして、これはジャンボグラブTXで。

truth news ブログ写真 2014/08/30

 そして、ラストはトップのスピットペッパーで。

truth news ブログ写真 2014/08/30

 他にもパンチショットでデカイをゲストさ掛けるもラインブレイク、バラシなどあり。

 シャローからディープまでトップからパンチショットまでと幅広く、何でもアリの展開。全エリア、全レンジ釣れています。

 それだけ、絞りにくいのですが、タイミングよく釣っていくと、どれでも釣れますね。秋です!

 

 

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

8月26日平村ガイド「秋気配でロクマル」

8月28日平村ガイド「マグテキで57cm」

8月29日平村ガイド「50アップ×6」

8月30日平村ガイド「チャターでロクマル」

8月31日大村ガイド「台風の影響は?」

9月1日平村ガイド「台風後のパターン」

9月2日平村ガイド「大雨高活性」

9月3日平村ガイド「ルアーテスト」

9月4日平村ガイド「豪雨の撮影」

8月29日平村ガイド「マルチカーリーロングで」

2014-08-29 19:07:34

 今日なんです!

 マイナス25cmまで水位が低下しており、金曜日。

 明日から週末突入なので、間違いなく今日の昼に瀬田川の堰は全開放流を止めるはず。

 分かりきっている事ですが、放水が止まる日の喰わなさも知っているこちらとすれば、戦々恐々。とにかく放水している午前に釣っておかないと!

truth news ブログ写真 2014/08/29

 ところが、ゲストさん午前6バイト0フィシュ・・・・。

 トップで外れ、マルチカーリーロングでロッド曲がり、パンチショットでボート際でバラシ・・・。

 なんという事でしょう!午前にバラシまくりは痛い。。。

 

 そして、午後1時に放水130トンに。

 ウィードの傾きは無くなり、それまで浮いていたギルもバスも消えました。

 

 これはエライこっちゃ!とパターンを組みなおし。ようやくスピットペッパーで。

truth news ブログ写真 2014/08/29

 ローライト無風で喰わないときは、水面の方が出しやすい。

 続いて、マルチカーリーロングで。

truth news ブログ写真 2014/08/29

 来た!

 見事な魚体!

truth news ブログ写真 2014/08/29

 こちらもマルチカーリーロングで。

truth news ブログ写真 2014/08/29

 あとはコバスを追加。

 午前と午後含めて8~10バイトぐらいミスが重なったのも、放水量が落ちる日にすっぽ抜けが多くなるので仕方が無いことです。

 とりあえず、全開放流は終わりました。明日から130トンの弱カレントの琵琶湖となります。

 

 

 

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

8月25日大村ガイド「大雨でラッシュ突入」

8月26日平村ガイド「秋気配でロクマル」

8月28日平村ガイド「マグテキで57cm」

8月29日平村ガイド「50アップ×6」

8月30日平村ガイド「チャターでロクマル」

8月31日大村ガイド「台風の影響は?」

9月1日平村ガイド「台風後のパターン」

9月2日平村ガイド「大雨高活性」