10月30日平村ガイド「セイラ、チビタレル、リズムウェーブで53、50、48含む66本」

2015-10-30 22:28:32

 本日もゲストさん北湖希望で大浦です。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/30

 紅葉も随分と進んでいますが、まだインナーは着ていないので、また暖かい時期です。

 普通に猿がウロウロする。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/30

 

 朝一にデカイのをゲストさんラインブレイクからのスタート。しばらく、ラインブレイクしたパターンを追って見たが、12時までノーフィシュ。

 午後からはセイラで入れ食いでWヒット。入れ食いになるのは分かっているので、その前に50アップを狙っていました。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/30

 もうボコボコなのは普通です。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/30

 不思議な事にセイラはボコボコ、シャッドもそれなりに釣れるのですがワームにすると一気に釣れない。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/30

 ゲストさんセイラパワーでボコボコ堪能中。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/30

 セイラミノーが効果的なのは晴れた時、晴れた時に圧倒的にワーム以上に釣れるハードベイト。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/30

 ゲストさんがセイラで入れ食いなので、隣でチビタレルでS字アクションを楽しむ。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/30

 ゲストさんはセイラで50アップ。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/30

 ちょっとフリックシェイクでも入れ食いを。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/30

 その後、シャッドで入れ食い。午前狙って0本、午後から入れ食いでゲストさん合計66本

 そして、今日もリズムウェーブで。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/30

 50アップ登場。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/30

 北湖でも南湖でもジャッカルスタッフがリズムウェーブで炸裂中。

 このルアー、何かある気配がムンムンとしております。

 

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村:現在空きはございません。

大熊:5月8(月) 10(水) 12(金) 13(土) 14(日) 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 30(火) 31(水)   6月1(木) 2(金) 4(日) 5(月) 6(火) 11(日) 12(月) 13(火) 14(水) 18(日) 20(火) 21(水) 22(木) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

武田:5月7(日) 8(月) 9(火) 10(水) 16(火) 17(水) 19(金) 21(日) 22(月) 25(木) 26(金) 28(日) 29(月)   6月5(月) 6(火) 7(水) 8(木) 12(月) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17(土) 18(日) 23(金) 24(土) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

詳細・ご予約

前年の同時期の釣り

10月26日平村ガイド「北湖で三桁・152本」

10月28日平村ガイド「強風で強制南湖ゲーム」

10月30日平村ガイド「北湖で73本」

10月31日平村ガイド「またも3桁釣果の102本」

11月1日平村ガイド「雨の南湖で20本ほど」

11月2日平村ガイド「やっぱり3桁・135本」

10月29日平村ガイド「北湖で試してリズムウェーブ」

2015-10-29 23:39:07

 「日曜は木枯らし1号で中止、月曜木枯らし翌日は原稿仕事、火曜日は南西風で日程変更、水曜は北西強風で日程変更」と4日間も足止めを喰らったのですが、その4日間で陸上で一気に仕事を済ませて、ジャッカル社とも打ち合わせ。

 打ち合わせで、こちらからは現場で必要になってくるもの、向こうからは開発済み、発売に向けたものなどの意見交換。そして、新製品から旧製品まで幅広く意見交換してブツを入手。

 セイラミノーで70は喰わせ能力が優れていて、80は遠投での広範囲サーチ能力が優れている。そして、私からはもっと大型でサイズアップを狙うことの出来るセイラミノーがあればと思っていたら、ローラミノーという100mmサイズがあることを知った。そこでローラミノーを実際に入手。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/29

 あら、セイラミノーよりも随分と細いのね。細さだけなら80よりも70サイズと同様です。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/29

 試してみると70サイズ並みの喰わせ能力があるが、実際には80よりも軽いので強風ではセイラ80に分があるようだ。

 ただ、トリプルフック3個で細身なのでスレたバスには効果的でフッキング抜群。でも、セイラ80の大型版という存在ではないようだ。

 ジャッカルプロスタッフになって1年が経過していないので、まだ過去のルアーで知らないものも多いし、その開発の背景を知らない事も多い。それが良い場面もあるし、悪い面としては社員さんからしたら「今更なに言ってるの?」的な時間的なズレがある。

 

 これは新製品のリズムウェーブ4.8.キャストしてすぐにバイトあり。「あッ、間違いなく釣れるわ」

 truth truth_news ブログ写真 2015/10/29

 そして、ダンクル。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/29

 この手のスイムベイトを使うのは、タロン、ウオデス以来。思ったよりも水面直下のウェイト調整だった。テールの動きが大きいので、フック位置とかガイドで使えるレベルにするには、もう少し使い込む必要がありそう。

 で、太刀魚を釣りに琵琶湖へ?

truth truth_news ブログ写真 2015/10/29

 太刀魚で大人気のアンチョビミサイル。動き的に北湖のディープで使えないのか?という疑問が湧いていたので試すことに。

 確かにバスは付いてくる。でも、あと1歩寄らない。多分、フォール時の動きだと思う。これで喰わせられるようにすると、スプーンやメタルバイブ的になってしまうかも?ちょっと、ある方向には面白い事がありそうです。

 続いて、バス用のチビタレル。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/29

 まぁ、これは釣れるはず。ただ、ガンタレルとの使い分けはどうするのか?その辺を極めていかないとゲストさんに的確なタイミングにキャストしてもらえないだろう。ここは今年のガイドで一番苦労した点。

 

 さて、一応、プライベートながらも知人の方にゲストとして乗ってもらっているので、釣ってもらいながら、ある程度、今の旬のルアーでも釣ることに。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/29

 ダウズビドーは今日もイケてます!

 フリックシェイクのネコも入れ食いです。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/29

 ソウルシャッド58SRも入れ食いの1キャスト1ヒット。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/29

 そして、リズムウェーブをジグにセットしてスイミングで。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/29

 ほら、やっぱり釣れた!

 色々試してみて、ある程度は理解できました。バスフィッシングって、次々と新しいルアーや釣り方で出てくるので、常に新しい事を試して楽しめます。世界中の釣り人が「もっと釣れる方法はないのか?」と考えて進化させて、皆の考えを答え合わせする。そこはやっぱり面白いですよねぇ~。

 釣具屋行って、「これ釣れるかな?」と買って試す。それで釣れたり、釣れなかったり、無駄の塊りなんですが、その無駄こそ、この遊びの醍醐味なんですよね。

 

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

10月25日平村ガイド「北湖で73本」

10月26日平村ガイド「北湖で三桁・152本」

10月28日平村ガイド「強風で強制南湖ゲーム」

10月30日平村ガイド「北湖で73本」

10月31日平村ガイド「またも3桁釣果の102本」

11月1日平村ガイド「雨の南湖で20本ほど」

11月2日平村ガイド「やっぱり3桁・135本」

10月24日平村ガイド「北湖・フリックシェイクなどで38本」

2015-10-25 18:04:31

 本日のゲストさんも北コースの北湖希望。

 やっぱり無風の土曜日の北湖。さすがに多くのボートが南湖からも北湖からも出撃しており北湖の人気場所はボートだらけ。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/25

 普通にI字系で浮かせるパターンも小型が多くなってきており、週末で混雑しているのでレンジを下げてフリックシェイク5.8のネコで狙ってみることに。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/25

 まぁ、普通に釣れます。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/25

 北湖の湾内を試しで狙ってみましたが、まだ早いかなと思っている位置で反応が多くなっています。明日の木枯らしでさらに晩秋モードへと変化していくかもしれませんね。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/25

 ゲストさんは2ヶ月ぶりの釣りで、今年最後の釣りになる可能性が高いのでよく釣ってもらうことに。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/25

 途中、ダウズビドーでも、シャッドでも。ただ、週末なので混雑している場所を避けてのマイナーエリアを回り続けて、バスの薄いエリアで釣っているので数はそれほど伸びず。

truth truth_news ブログ写真 2015/10/25

truth truth_news ブログ写真 2015/10/25

 終始穏やかな北湖で合計38本でした。

 

テーマ:琵琶湖