6月29日平村ガイド「SKPOPグランデ、フリックカーリー、クランクなどで28本」

2016-06-29 22:14:59

 朝は晴れ!ゲストさんと二人で「雨予報なんて嘘つきやねぇ~」と笑っていたのですが、これが後で大間違いだと判明することに。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/29

 

 晴れているけど、全開放流で出にくくなったトップで。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/29

 1発だけSKPOPグランデ平村カスタムで。やっぱりカスタムなので#5フックでゴリ巻きランディング成功。

 その後は、エビモと水面がカレントでエビモが傾き広くなっているので、フローティングミノーで。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/29

 フラット110Fで。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/29

 セイラも試してみると、本物が浮いていた。このサイズ感が良いんでしょうね。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/29

 カラーは本物が死んでいるので、白くなっていて、本当はもう少しシルバーです。

 日中、渋いタイミングはフリックカーリー投入。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/29

 バイトだらけ。

 午後は雨が降ってきたので、クランクで。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/29

 ここからはクランクが好調で、風とカレントで濁り、バスが動きまわっているのでクランク好調。

 レンジは3mから4mなので、ファットペッパー3、ファットペッパー、ディープX300で。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/29

 使うロッドはワイルドサイド73ML。今年は春のバイブレパターンで活躍して、この時期のクランクパターンでも活躍。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/29

 よく釣れると楽しんでいたら・・・。

 土砂降り~!天気予報は正しかった。「すいません」と謝る私とゲストさん。。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/29

 でも、後ろでこの土砂降りの雨の中、大熊さんは釣りをしています。。。

 流石です。

 このあともクランクで連発ですが、カメラを出せず。合計28本でした。

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村:現在空きはございません。

大熊:3月30(木) 31(金)   4月3(月) 4(火) 6(木) 9(日) 11(火) 12(水) 13(木) 16(日) 17(月) 18(火) 19(水) 21(金) 23(日) 24(月) 25(火) 27(木) 29(土)   5月4(木) 5(金) 6(土) 7(日) 8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 12(金) 13(土) 14(日) 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 28(日) 30(火) 31(水)

武田:3月28(火) 31(金)   4月2(日) 14(金) 15(土) 16(日) 17(月) 18(火) 23(日) 27(木) 30(日)   5月2(火) 4(木) 5(金) 6(土) 7(日) 8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 12(金) 13(土) 14(日) 19(金) 20(土) 21(日) 22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 28(日) 29(月)

詳細・ご予約

truth takeda ブログ写真 2016/06/29

6月29日武田ガイド「悪天候の為、午前中で撤収」

truth okuma ブログ写真 2016/06/29

6月29日大熊ガイド「ディープクランクで62cm!!、その他ラバージグで45upなど」

前年の同時期の釣り

6月26日平村ガイド「土砂降りで半日ガイドで20本」

6月27日平村ガイド「爆風の中、チャンクローで54cm含む17本」

6月29日平村ガイド「魚を探す方法をガイド」

6月30日平村ガイド「チャンクロー4でウィードの中、SKPOPでウィードの外」

7月2日平村ガイド「56cm含む20本ほど」

7月3日平村ガイド「SKPOP,Iシャッドで54、53、52cm含む35本」

7月4日平村ガイド「SKPOP,Iシャッド、チャンクローで50アップ含む18本」

7月5日大村ガイド「薄曇りの中ジグヘッドメインの展開」

6月28日平村ガイド「SKPOPグランデ平村カスタムで62cm含む38本」

2016-06-28 22:29:50

 本日は小雨から曇り無風の絶好のローライトコンディション。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/28

 でも、水温がかなり低下していて、20度というエリアも。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/28

 とりあえず、北風が強めなので、こういうヤバイ状況の安全牌のフリックカーリーからスタート。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/28

 ワイルドサイド64Lでとりあえずダウンショットすれば、ほぼ確実にファーストフィシュはキャッチ。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/28

 やっぱりイージーです。

 で、無風になったらSKPOPグランデの出番。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/28

 さくっと50アップからの、次はロクマル。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/28

 やっぱりエビモの横で出たので、フルパワーでゴリ巻き。このときの為に作ってもらった平村カスタムバージョンはフックが#5なので、20ポンドナイロンでアラミドパワーのワイルドサイド66MLで強引に巻くことが可能。ここでフックが伸びると負けなので、#6と#5の差がデカイのを知っていたから、平村カスタムを作ってもらった。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/28

 ロクマル掛けて20ポンドで伸びなていない。平村カスタムを使う想定通りのロケーションで、計算通りのランディング成功。

 ゲストさんもポッパーに出まくるので余裕モード。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/28

 ポッパー以外にも、ジャッカルのジョッキーでも釣られて、バスプロショップスで購入されたこんなルアーまでキャスト。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/28

 面白いのは分かります!でも、今釣れるタイミングだから、遊ぶか?結果を優先するか?迷うところ。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/28

 SKPOPグランデなどポッパーで20本近くキャッチ。

 そして、風が強くなったらクランク。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/28

 これも、ポツポツと全開放流になってバイト多数。

 今日は本当に動きまくりで、ローライトパワー炸裂。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/28

 合計38本でした。

テーマ:琵琶湖

前年の同時期の釣り

6月25日平村ガイド「チャンククローで66cm含む37本」

6月26日平村ガイド「土砂降りで半日ガイドで20本」

6月27日平村ガイド「爆風の中、チャンクローで54cm含む17本」

6月29日平村ガイド「魚を探す方法をガイド」

6月30日平村ガイド「チャンクロー4でウィードの中、SKPOPでウィードの外」

7月2日平村ガイド「56cm含む20本ほど」

7月3日平村ガイド「SKPOP,Iシャッドで54、53、52cm含む35本」

7月4日平村ガイド「SKPOP,Iシャッド、チャンクローで50アップ含む18本」

6月25日平村ガイド「爆風で午前のみ、フリックカーリー&セイラで25本

2016-06-26 14:15:50

 朝は北風が若干強めも、次第におさまりベタ凪に。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/26

 とりあえず、安牌なフリックカーリーで手堅く釣っていく。放流量が280トンとまだ高めなので、中層をスイミングしていく感覚。ボトムにずっと付けてシェイクしているとバイトは少ない。ピックアップ時にもチェイスしてくるので、とりにかくカーブフォールで中層のバスを喰わせる作戦。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/26

 タックルはワイルドサイド64LにシマノアルデバランBFS、よつあみNウォーカー8ポンドフロロ、タングステン1/8oz、FINADSR132#2のセッティング。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/26

 こんな感じに糸が絡んだら、すぐに結び変えないと、ラインブレイクの下人になります。

 中層のバイトが多くて、アユが入ってきた瞬間にボイルが始まるので、そのタイミングではセイラミノー投入。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/26

 若干、沈み気味なので板オモリを接着。

 これはこれでバイト多数で楽しい展開。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/26

 セイラミノーは70Sと80Sを両方使用。

truth hiramura ブログ写真 2016/06/26

 午前中はバイト多数で、午後からサイズ狙いの展開を!と考えてランチ休憩に入ったら、午後から南西風の大荒れ。

 そのまま避難して、帰着で午前のみで終了。

 これから梅雨の後半になると前線が北上すると南西風の大荒れとなります。ボートの転覆事故が一番多い風向きとなるので、南西の大荒れの南湖はご注意ください。

 

 

テーマ:琵琶湖

truth okuma ブログ写真 2016/06/26

6月26日大熊ガイド「濁り拡散、ディープクランク中心展開で45up、40upその他」

前年の同時期の釣り

6月23日平村ガイド「SKPOPグランデ等で15本」

6月24日平村ガイド「今日もSKPOPグランデで」

6月25日平村ガイド「チャンククローで66cm含む37本」

6月26日平村ガイド「土砂降りで半日ガイドで20本」

6月27日平村ガイド「爆風の中、チャンクローで54cm含む17本」

6月29日平村ガイド「魚を探す方法をガイド」

6月30日平村ガイド「チャンクロー4でウィードの中、SKPOPでウィードの外」

7月2日平村ガイド「56cm含む20本ほど」