11月30日平村ガイド「北コース・リズムウェーブ等で53cm含む46本」

2016-11-30 22:03:03

 本日も北コース。 

 曇り無風の穏やかな湖面。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/30

 まずはフリックシェイクのヘビダンで狙う。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/30

 ショートバイトながらゲストさんもキャッチ。

 ただ、この前に釣った私のバスが横方向に走ったので、曇りという事もあって、今日は浮いているのでは?と感じて、リズムウェーブ投入。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/30

 あっ!大当たりらしい。連発モードへ。

 ゲストさんにもジグとリズムウェーブをキャストしてもらうとボテボテの48クラス。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/30

 さらにラッシュ!

truth hiramura ブログ写真 2016/11/30

 リズムウェーブで40アップ連打へ。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/30

 そして、ゲストさんには3キロクラスの53cm登場。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/30

 アラバマにセットしたリズムウェーブに連発。色々付けてるから、反応するのがどれか?というのがすぐ分かる。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/30

 ジグにも、アラバマにも、リズムウェーブ!!

truth hiramura ブログ写真 2016/11/30

 今日は、曇りで浮いていたのでリズムウェーブ祭りでした。

 やっぱり炸裂するのが、この色。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/30

 この色のリズムウェーブ3,8と4,8は必ず持ってきてくださいませ。驚くぐらいバイトが多いカラーです。

 昨年のプロトの時から、薄々感じていたのですが、腹側の青みのかかったパールが圧倒的な集魚力を誇るようで、今年も連発。この色のリズムウェーブは何か持っている感じがします。

 売り切れる前に、入手しておいて下さい!!

テーマ:琵琶湖

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

7月 18(火)
8月 6() 7(月) 14(月) 15(火) 16(水) 18(金) 21(月) 23(水) 24(木) 29(火) 30(水) 31(木)

武田栄喜

7月 10(月) 12(水) 18(火) 19(水) 20(木) 21(金) 24(月) 25(火) 27(木) 28(金) 29() 30() 31(月)
8月 1(火) 2(水) 3(木) 7(月) 9(水) 10(木) 13() 14(月) 15(火) 16(水) 17(木) 18(金) 30(水) 31(木)

真木将行

7月 6(木) 8() 9() 12(水) 15() 17(月) 19(水) 20(木) 23() 26(水) 27(木) 30()
8月 2(水) 3(木) 5() 6() 9(水) 11(金) 12() 13() 14(月) 15(火) 16(水) 17(木) 19() 20() 23(水) 24(木) 26() 27() 30(水) 31(木)

詳細・ご予約

11月27日平村ガイド「北コース・土砂降りの雨の中、シャッド、フリックシェイク、リズムウェーブで66本」

2016-11-27 21:05:55

 本日も北コース。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/27

 北コースの大浦スタートも10月から開始して早くも11月も残すところあと僅か。今年はカメムシが多いので積雪が多いと思うので、12月の前半には大浦から撤退予定です。この素晴らしい景色の中の釣りを20数年続けているけど、やっぱり良いです。

 でも、雪が降ったら、周辺道路も危ないですし、「ゲストさんの大半が名古屋、大阪でスタッドレスタイヤを装着されていない」という時点で、ガイド業としては詰んでしまいます。

 さて、今日は土砂降りの雨。11月後半の雨というのはさすがに辛い。ゲストさんは明日のご予約だったのですが、明日は爆風予報。「爆風の明日、雨の今日、どっちにします?」という究極の選択で「雨の今日」を選択。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/27

 幸いフリーノットの防寒着が雨を綺麗に弾いてくれて、光電子のダウン、インナーには浸水しないので耐えられますが、やっぱり雨は・・・。

 でも、雨パワーで活性高し!ウルトラスレッジでゲストさん連発。ウルトラスレッジは購入したままのフックは鈍いので、必ず交換しておいてください。前ががまかつトリプルRBーM#10、後ろがトリプルRB-MH#12が推奨。両方ともMHにすると沈むし、リアをMにすると1本掛かりので伸びること多数。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/27

 まだ、このパターンで喰っている間は秋です。

 ゲストさんのアラバマのワンナップシャッドでも連発。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/27

 このバスなんか2本のワンナップシャッドを捕食しています。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/27

 2匹喰ったと思ったら、両方ハズレというバス君。申し訳ないけど、ルアーが良いのか?活性が高すぎるのか?

 私はリズムウェーブの3.8をFINAのパワーデルタジグヘッドにセットして。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/27

 ワームに関しては、アラバマ使用だとワンナップシャッドなどの全体ロール系の方が実はよく釣れるのでは?テールブルブルのウォブル系はスイミングジグの時は良く釣れるけど、アラバマ系だとロール系に負けることも多いかと。シャッドテールって、ロール系、ウォブル系をちゃんと使い分けないと、やっぱり駄目だなと。

 リグ本体に関しては、よく思うのですが、南湖はトレジャートラップのようなブレード付が濁りがある南エリアで良くて、北湖のジンクリアーなエリアではブレード無しのアラバマリグの方が釣れるかな?と。アラバマリグという一括りにして単純に考えていては、やっぱり釣果に差が出るので、リグ本体、ワームについて、もう一度しっかりとセッティングを考えないと駄目ですね。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/27

 ちなみに、リズムウェーブはこのカラーが圧倒的なヒット率を誇ります。何度試しても、このカラーです!

 アラバマリグ本体はブレード付は庄司さんがトラジャートラップを作っておらるから、それはなんとかゲストさんも入手できるのですが、逆に普通のタイプの良いアラバマリグが売ってない。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/27

 メリーGを安売りで買った人が勝ち組かな?実際に、truthでもドクサラオリジナルを作ってますが、売価とコストが全然合わなくて、作ってもらうのが申し訳ない状態です。そこで、メリーG見つけたら即買いを実施していますが、安値の投売りもさすがに落ち着いたような気がします。

 さて、今日は雨パワーでシャッド、アラバマ系で50本到達。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/27

 今度はディープのフリックシェイクのヘビダン展開。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/27

 こちらも雨パワーで活性高し。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/27

 ワイルドサイド(レジットデザイン)67Lプラスに、KTFアルデバランで軽快に落として繊細なバイトをフッキング。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/27

 もう、フォーリングで勝手に喰ってくるような状態ではないので、フリックカーリーではなく、ボトムでのシェイク重視でフリックシェイクです。

 越冬場にいっぱい溜まっているので、一箇所で10本ぐらいはキャッチできますが、越冬場ということは、このまま水温が下れば喰わなくなるという事です。もう冬は目前なのです。たまたま、今日は雨で活性が上がって喰ってますが、ある日突然、こうした溜まったバスが喰わなくなるタイミングがやってくるという事に船頭は戦々恐々としています。

 あと、一ヶ月ぐらいは、なんとか喰ってくださいませ!とバス君に頼んでいますが、どうなることやら。。。

 

テーマ:琵琶湖

truth okuma ブログ写真 2016/11/27

11月27日大熊ガイド「雨の中アラバマリグ、メタルバイブ中心展開、54cm、52cm、51cm、その他多数の45up、40up含む17匹」

前年の同時期の釣り

11月24日平村ガイド「南湖・寒波到来で大荒れ47cm含む6本」

11月26日平村ガイド「寒気流入の北湖で78本」

11月28日平村ガイド「北湖の虹の下で80本」

12月2日平村ガイド「北コースの北湖でバス54本」

11月25日平村ガイド「北コース フリックシェイク,アラバマ、シャッドで52cm含む69 本」

2016-11-26 07:44:10

 よく晴れた空。

 本日は北コース。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/26

 まずはサイズを狙ってディープのヘビダンからスタート。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/26

いきなり52cmスタート.です。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/26

 水温は14℃まで下がっておりクリアになっているので波動の弱い釣りが主体です。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/26

 その後も10mから15mを中心にフリックシェイクなどのヘビダン展開。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/26

 いいサイズはディープから。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/26

 冷え込んでいい感じにディープに集まってきてます。晩秋ならではの安定感。

truth hiramura ブログ写真 2016/11/26

 後半はシャローでシャッド、アラバマでも入れ食いモード。

 冷え込んできて寒気が入ると北のディープは本番で69本です。

 サイズも上がってきて益々釣りは楽しくなりますが、朝夕の冷え込みは辛いです。フリーノットの光電子のインナーにウルトラダウンの上下が必需品となっております。

テーマ:琵琶湖

truth okuma ブログ写真 2016/11/25

11月25日大熊ガイド「メタルバイブ、シャッド系、各種ワームリグで49cm×2、48cm、その他40up含む18匹」

前年の同時期の釣り

11月24日平村ガイド「南湖・寒波到来で大荒れ47cm含む6本」

11月26日平村ガイド「寒気流入の北湖で78本」

11月28日平村ガイド「北湖の虹の下で80本」