10月26日の巻

2007-10-27 12:20:59

 今日は雨ですが頑張って北湖に向かいます。
いくつかのエリアを回りつつ釣っていきアベレージサイズの良いエリアに。
20071026-1.jpg

同じサイズのバスですが持つ人が大きいと魚が小さく見えます。
20071026-2.jpg

40cm前後のグッドサイズも混じってきます。
20071026-3.jpg
サイズアップでこちらは40cmオーバー。
20071026-4.jpg


午後は南湖に戻ってランチ後に湖上に出ようとしますが、雷雲が急接近!!豪雨と共に雷鳴が轟きます。1時間弱マリーナで待機し雷雲が通り過ぎるのを待ちます。

雨も小降りとなり再度湖上へ。
南湖でサイズ狙いです、とすぐにゲストさんのミノーにグッドサイズです。
20071026-5.jpg

エリアを変えて今度は私のバイブレーションにグッドサイズです。
20071026-6.jpg
同じ南湖で同じ釣りでもエリアごとにバスのコンディションが明確に変わります。
再度エリアを戻すとゲストさんのミノーにダブルヒットです。
20071026-7.jpg

テーマ:旧ブログ

ガイド空き状況

平村:現在空きはございません。

大熊:5月8(月) 10(水) 12(金) 13(土) 14(日) 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 30(火) 31(水)   6月1(木) 2(金) 4(日) 5(月) 6(火) 11(日) 12(月) 13(火) 14(水) 18(日) 20(火) 21(水) 22(木) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

武田:5月8(月) 9(火) 10(水) 16(火) 17(水) 19(金) 21(日) 22(月) 25(木) 26(金) 28(日) 29(月)   6月5(月) 6(火) 7(水) 8(木) 12(月) 13(火) 14(水) 15(木) 16(金) 17(土) 18(日) 23(金) 24(土) 25(日) 26(月) 27(火) 28(水) 29(木) 30(金)

詳細・ご予約

行ってきました生野銀山湖-その2

2007-10-27 11:28:01

 今日もガイドの空きを使って生野銀山湖に日帰りプラクティスです。
前回はハンドオペレートのエレキだけだったのですが、今日の愛艇はフットオペレートのエレキもつけて更にデッキまで装備。かなり釣り易いというか、ようやく釣りが出来そうです。
20071025-1.jpg
もちろん安定感はないのでフラフラですが、そこは慣れるしかなさそう。

今回この装備を借りた地元・ローカルの有里プロ(ありがとう)、彼のボートは更にハイデッキ仕様…さすがにこれに乗る勇気はないです。
20071025-2.jpg
フラフラして怖くないの?という問いに現役大学生の彼は「慣れと若さですよ(笑)」「若さね…(泣)」

というわけで、今日はちょっと釣り込むことに。
小さめですがようやく釣れました「生野銀山バス」
20071025-3.jpg
どうやらこのサイズがアベレージのようですが、50オーバーのサイズもチョロチョロ見えました。

湖岸の木々に目をやるとちょっとだけ紅葉も始まっている様子、青い空に赤や黄色の木の葉が綺麗でした。
20071025-4.jpg
ちなみにトーナメントはまだまだ3週間先、この木々の様子も湖の状況もきっと変わってしまうんだろうな。

テーマ:旧ブログ

10月24日の巻

2007-10-27 11:01:52

 今日もまずは北に向かいます。
まずはサイズが混じるエリアを釣ると早速ゲストさんにグッドサイズです。
20071024-1.jpg
しかしこのサイズは基本単発で他は30cm前後のサイズ。

それでもエリアを変え、ルアーを変えながら釣っていくと延々バスは釣れてきます。
20071024-2.jpg


この時期最もイージーなアプローチはミノー、特に今日は良い反応でした。
20071024-3.jpg

20071024-4.jpg


かなりの数を釣ったんで、午後遅めの時間からですが南湖に戻って本格的にサイズを狙っていきます。
でもこちらはかなり厳しい状況、そう簡単には釣れません。
それでも夕方近くにはバイトが集中、こちらもミノーで最後にプチラッシュ突入です。
20071024-5.jpg

テーマ:旧ブログ