10月31日の巻

2014-10-31 23:20:21

どんより曇って入れ食い天気?

期待とともにゲストさんと湖上へ。

まずはスピナーベイト、ジャークベイトの釣りからスタートするも超小型サイズがバイトしてくるのみで期待外れ。

スローダウンしてライトリグ中心で釣っていくとサクっとゲストさんにヒット。
P1140346.jpg

バイトはポツポツあるもののなかなかサイズアップできずに苦戦。

釣れて来るサイズは30cmサイズが中心の展開へ。
P1140347.jpg

今度はサイズアップでゲストさんに45up~っ。
P1140348.jpg

またまたゲストさんにグッドな40upサイズ~。
P1140349.jpg

ひとまず午前で数的にはまとまってしまったので、午後はディープクランク、スピナーベイトなど巻き中心の展開、ライトリグも混ぜながら釣っていくとポロポロと釣れては来るもののサイズはいまいち、数的には十数匹以上キャッチしますが、ビッグなサイズには出会えずな一日でした。

テーマ:旧ブログ

ガイド空き状況

平村尚也

現在空きはございません。

大熊一徳

10月 30(月) 31(火)
11月 2(木) 6(月) 10(金) 16(木) 17(金) 20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 24(金) 27(月) 28(火) 29(水) 30(木)
12月 1(金) 2() 3() 4(月) 5(火) 7(木) 8(金) 9() 11(月) 12(火) 13(水) 14(木) 15(金) 16() 17() 18(月) 19(火) 20(水) 21(木) 22(金) 23() 24() 25(月) 26(火) 27(水) 28(木) 29(金) 30() 31()

武田栄喜

10月 25(水) 26(木) 31(火)
11月 1(水) 2(木) 7(火) 8(水) 9(木) 10(金) 11() 13(月) 14(火) 15(水) 16(木) 17(金) 18() 20(月) 21(火) 22(水) 23(木) 24(金) 25() 27(月) 28(火) 29(水) 30(木)
12月 2() 3() 9() 10() 16() 17() 23() 24()

真木将行

10月 25(水) 26(木)
11月 1(水) 2(木) 3(金) 4() 5() 9(木) 11() 12() 15(水) 16(木) 18() 19() 22(水) 23(木) 25() 26() 29(水) 30(木)
12月 2() 3() 6(水) 7(木) 9() 10() 13(水) 14(木) 16() 17() 20(水) 21(木) 24() 27(水) 28(木)

詳細・ご予約

久しぶりフィッシングの巻

2014-10-30 23:04:52

 私事でしばらく湖上に出ることができなかったので、今日はしばらくぶりに一人でフィッシングです。

10月も気が付けばもうすぐ終わり、台風が来たりもしましたが基本穏やかな天候が続く10月の琵琶湖。感覚的にはまだ10月上~中旬な感じです。
もちろん今日も穏やかで晴れ渡った青空~っ、気持ちいい~。
P1140342.jpg
こんな感じの天気なので、あまり湖に変化はない様子。

カナダ藻もまだまだバリバリに元気な感じ、さっそくライトウェイト自家リグにヨンパチサイズ~。
P1140341.jpg
小型サイズもポロポロで、魚を触ることに関してはまったく苦労はない感じ、ただバイトが出るスポットはかなり狭くなってきているようです。

ヘビーウェイトの自家リグでカナダ藻の中を釣ってもグッドサイズ~。
P1140343.jpg
う~んっ、変化がないのもこれはこれで困ってしまうんですが、まぁ、釣れるのであれば良しとしましょう。もちろんこれもいつかは変わる日が来るので、それがいつになるかです。

全体を見て回ると変化しているエリアは既に大きく変化しているので、これからグっと変わってくるのかもしれません。

ジャークベイトにもグッドサイズ~、ディープクランクやジャークベイトへの反応も以前に増して出てきました。
P1140344.jpg
数だけ釣っていくのであればこのジャークベイトの釣りが一番出るのかも。

半日程度の短い時間で、50upこそ出なかったものの複数の40UP、数は10匹以上釣れました。まだまだ11月以降も楽しめそうな気配の琵琶湖です。
11月もガイドの予約お待ちしております。

テーマ:旧ブログ

10月16日の巻

2014-10-16 21:49:15

台風通過後、すっきり晴れ渡った青い空、秋全開な感じ。

濁り具合からしてスピナーベイトでしょっとキャストしていきますが、ブレードバイトだけで活性低そう。

というわけでカナダ藻のアウトサイドをライトウェイト自家リグでスローに釣っていくとグッドサイズ。
P1140338.jpg
その後もポロリポロリと釣れてくるものの30cm台の小型サイズ。

その後もライトリグを織り交ぜつつポロポロと小型サイズを釣っていくと40後半のグッドサイズ~。
P1140339.jpg

ラストにスピナーベイトをキャストしていくとまたしてもブレードバイトのみ、低活性な状態でかなり魚は浮いている感じ、秋特有の現象です。

これをなんとか食わせたいのですが手立ては見つからず、なんとかライトリグのスイミングでグッドサイズ~。
P1140340.jpg

さすがに台風後の琵琶湖は少々手ごわい感じでした、しかし数日もすれば状況も落ち着いて釣れるはず、明日以降に期待します。

テーマ:旧ブログ