3月8日平村ガイド「暴風中止」

2017-03-10 03:53:07

 7日から琵琶湖は暴風モードへ。

truth  ブログ写真 2017/03/10

 再び寒波が戻ってきており、北湖は大雪注意報発令で積雪、南湖は西と南西の強風が7日、8日と続く。

truth  ブログ写真 2017/03/10

 大荒れでも西岸や南岸は釣りになるのでボートは少しは出てますが、辛そうですね。

 さて、原稿仕事を一気に片付けながらも、気になるのは野球。オープン戦も始まって、各チームのレギュラー争いに興味津々。

truth  ブログ写真 2017/03/10

 この時期になると開幕ベンチ入りのメンバーを考えるのが楽しい。

 で、先日、小学生の男の子に野球関連のTシャツをプレゼントしたら、お返しにお手紙で巨人のスタメン予想をプレゼントされました。小学生と同レベルなのか私は!(大笑)

 とは言え、夜もWBC観戦と巨人戦、阪神戦、WBC戦と1日に3試合も中継を見ていたら仕事になりません~。

truth  ブログ写真 2017/03/10

 夜はレジットチーム集結で事務所でWBC観戦も開催と、盛り上がり!

 さてさて、仕事も当然しており、ジャッカル関連ではワームの色見本の検討も。

truth  ブログ写真 2017/03/10

 エビ型ゆえに、色もソレっぽく仕上げたい!

 そして、地図データの編集も。

truth  ブログ写真 2017/03/10

 今検討しているのは、この先ローランスのHDSシリーズがカーボンシリーズに突入して、CPUがデュアルコアになって処理能力が上がるので、地図データをシェーディッドリーフで仕上げても全域表示で動くのではないか?という点。ただ、パソコンでの編集作業では南湖全体を一気に処理して、高性能のデスクトップパソコンで変換に3分程度掛かっているのですが、北湖は3分割にして同時間。全体で一気に作ろうとすると、フリーズしてしまう。

 どの程度のサイズで地図を作るのか?そして、どの程度の等深線を入れるのが適当なのか?

 この辺が、作成する際のパソコンの性能、使用する際のHDSの処理能力によっても変わるので調整が非常に難しいですね。

テーマ:雑記帳

ガイド空き状況

平村:現在空きはございません。

大熊:3月30(木) 31(金)   4月3(月) 4(火) 6(木) 9(日) 11(火) 12(水) 13(木) 16(日) 17(月) 18(火) 19(水) 21(金) 23(日) 24(月) 25(火) 27(木) 29(土)   5月4(木) 5(金) 6(土) 7(日) 8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 12(金) 13(土) 14(日) 15(月) 16(火) 17(水) 18(木) 19(金) 22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 28(日) 30(火) 31(水)

武田:3月28(火) 31(金)   4月2(日) 14(金) 15(土) 16(日) 17(月) 18(火) 23(日) 27(木) 30(日)   5月2(火) 4(木) 5(金) 6(土) 7(日) 8(月) 9(火) 10(水) 11(木) 12(金) 13(土) 14(日) 19(金) 20(土) 21(日) 22(月) 23(火) 24(水) 25(木) 26(金) 28(日) 29(月)

詳細・ご予約

2月23日平村ガイド「確定申告終了」

2017-02-23 21:48:36

 フィッシングショーも終わって夢の湖上生活の前に、自営業者の宿題をやってました。

truth  ブログ写真 2017/02/23

 宣言します!

 「本日、書類提出が終わりました」

 ほんと、コレが終わらないとモヤモヤするので、毎年2月15日から3月15日がブルーです。

テーマ:雑記帳

2月17日平村ガイド「 16メタニウム用 NEOスプール」

2017-02-17 18:46:00

 来週からの釣りガイドに向けての準備中。ベイトリールのライン巻き変えが終わってスピニングリールに突入。

truth  ブログ写真 2017/02/17

 昨年まではツインパワーと旧コンプレックスの組み合わせ、今年はツインパワーと17コンプレックス投入。

 コンプレックスは軽いのが魅力ですが、同じ2500番でもスプールの幅が違って耐久性、ドラグ性能はツインパワーに軍配。

truth  ブログ写真 2017/02/17

 ベイトリールでベイトフィネスは全てKTF、アルファス、アルデバランの新旧と揃い踏み。

truth  ブログ写真 2017/02/17

 新アルデバランKTFが個人的にはお気に入り。

truth  ブログ写真 2017/02/17

 ベイトでは16メタニウムにNEOスプールを組み替える。実は、これでメタニウムがとんでもない性能を持つように!

truth  ブログ写真 2017/02/17

 その訳は・・・。

truth  ブログ写真 2017/02/17

 NEOスプール9.42g

truth  ブログ写真 2017/02/17

 ノーマルスプール11.75gですから、2,3gの軽量化。スプール部分で2gも変わったら、バックラッシュがほとんどしなくなり、遠心力ブレーキを1個外しても大丈夫。つまり、飛ぶようになってバックラッシュしにくくなる訳です。

 軽量化ではハンドルも重要。こちらは巻きの時に巻き心地が軽やかになり、追い喰いの軽くなったバイトや重くなるだけのバイトなどに対応しやすくなります。

truth  ブログ写真 2017/02/17

 IXAカーボンハンドル15.5gしかないのに対して・・・。

 シマノの純正のXG用のハンドルは・・・。

truth  ブログ写真 2017/02/17

 25gもあります。ほぼ10gの軽量化ですから、もう別次元のレベルです。

 そして完成したメタニウムをワイルドサイド(レジットデザイン)に装着。

truth  ブログ写真 2017/02/17

 さらにドレスアップパーツのドラグノブ、メカニカルブレーキノブなどなどを装着すると完璧ですが、見た目の部分は今回は省略。ドラグ部分であと2g軽量化できるんですけどね~。

 とにかく、スプール、ハンドルは絶大な効果が出ますので、KTFのNEOスプールIXAカーボンハンドルはオススメです。

 

テーマ:雑記帳