12月6日平村ガイド「フリーノットの光電子の防寒対策」

2017-12-06 22:30:41 前の画面へ戻る

 琵琶湖は昨日よりはマシな風でしたが、充分に荒れておりました。

 北湖の雪予報を見て、本日も日程振替えで後半の予定が詰まるばかり。後半だって大荒れがあるというのに・・・。

 

 さて、この時期はまずは防寒対策という事ですが、やはりインナーが一番重要です。

truth  ブログ写真 2017/12/06

 毎日、着用しているのがフリーノットの光電子の3.5mm超厚手。

truth  ブログ写真 2017/12/06

 この超厚手は暖かいだけでなく、動きやすく普段から着ていても問題なし。ただ、屋内や都会では汗だくになるので駄目です。あくまでも釣りや屋外の常用着。

 そして、中には光電子のウルトラライトダウン。軽くて、暖かくで動きやすい。軽いから肩こりも無し。

truth  ブログ写真 2017/12/06

 中にダウンを着ていてもジャケットだけでは効果半減、やはり下半身のウルトラダウンのパンツを着ておきたい。これで体全体が暖かい空気層に覆われるので、保温効果が長持ちします。感覚的には魔法瓶の中にいるようなもの。光電子の遠赤外線効果を発揮するのが、インナーとミドルウェアーの存在。

 そしてアウターもフリーノットの光電子ですが、こちらは防水が重要です。

truth  ブログ写真 2017/12/06

 内側には起毛素材で暖かいのですが、外側の防水はもっと大事なポイントです。

 こうしてインナー、ミドル、アウターと3種類に分けて、上下で同じ枚数を着用しております。

 それでも寒いときは、最終兵器のカイロとなりますが、カイロは気温3度以下ぐらいから装着することに。このカイロを使ってしまうと後がもう無いので、1月か2月の吹雪の中ぐらいまでは温存しておきたいところ。普段は、この3層構造で充分対応できます。

テーマ:FINA

ガイド空き状況

平村尚也

12月 28(木)
2月 20(火) 21(水) 22(木) 27(火)

大熊一徳

12月 15(金) 17() 28(木) 30() 31()
1月 2(火) 4(木) 5(金) 6() 7()

武田栄喜

12月 17() 24() 27(水)
1月 13() 14() 21() 28()

真木将行

12月 15(金) 16() 17() 18(月) 19(火) 20(水) 21(木) 22(金) 24() 25(月) 26(火) 27(水) 28(木) 29(金) 30()

詳細・ご予約